セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及。施設長としての活動では施設の管理、他職種との連携。リハビリテーションやメンタルサポート、マネジメントなど医療・介護をテーマに更新をしていきます。

ヨガで循環器を刺激して浮腫み改善!肩立ちのポーズ

note.mu

肩立ちのポーズとは、アーサナの女王とも言われます。比較的やりやすいヨガポーズになります。重力に逆らうポーズで血行の促進や、低下した内臓機能を高めてくれるといったうれしい効果が期待できます。むくんだ足にたまった水分を逆流させてくれます。最初は少しやりずらいですが、慣れれば簡単なので、自分のペースで行ってみましょう。

 

f:id:washizugo:20181001174053j:plain

f:id:washizugo:20181001174117j:plain

●肩立ちのポーズとは

サンスクリット語でサルワーンガ・アーサナと呼ばれております。支え・すべて・身体(四肢)を意味しております。初心者でも比較的やりやすいポーズになっていますが、普段身体を動かしていない人がいきなり始めると、首への負担もかかってくるので、注意を守りながら、無理のない範囲でゆっくりと行ってください。初めは壁などを使ってて行うのもおすすめです。

 

●こんな時におすすめ

・リラックス効果

不眠症で悩んでいる方に有効です緊張で固くなっていた筋肉が柔らかくなり、自然と深い呼吸が出来るようになってきます。血行促進もされるため、肩こりでお悩みの方にもおすすめできるヨガです。脳も休まる為、日頃のイライラを一旦忘れ、呼吸もしやすくなるため深い眠りにつけます。

・低下した内臓機能を高めてくれる

内臓機能が活性化することで、疲労などの改善につながります。特に疲れる作業をしたわけでもないのに、体がだるい、という時おすすめのヨガポーズです。内臓機能が高まると、免疫力も高まる為、定期的に行うことを心がけましょう。

・脂肪燃焼

基礎代謝が上がる事で、脂肪を分解しやすくなります。また、主に下半身への働きかけが強いため、足の浮腫みをとってすっきりとした足になります。立ち仕事でむくんだ足には最適です。

 

●注意点

・反動をつけて行わないように、ゆっくりと行います。

・首を右や左に傾けるなどはしないようにしてください。

・首に怪我や違和感がある人は行わないでください。

 

(washizugo)ヨガを行ったことがないという人も多いでしょう!一つ一つのポーズをこれからも紹介していきたいと思います。少しでも興味を持っていただき、取り組んで頂けたら幸いです。皆様の明日がより良いものになりますように。

セラピストGoGo

 

 

washizugo.hatenablog.com

washizugo.hatenablog.com

 

 

太らないYOGAテクニック

太らないYOGAテクニック