セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、「運動」と「笑い」で健康寿命を延ばす施設。AOIデイサービスの施設長として勤務。

【リフレッシュ】仕事の休憩時間におすすめ!?

仕事に集中するためには、上手にリフレッシュすることが大切です。

f:id:washizugo:20210401173931j:plain

仕事ができる人ほど、自分なりのリフレッシュ方法を持っているもの。様々な職場を経験した筆者が見聞きした、おすすめのリフレッシュ方法をご紹介します。

 

【診断】ストレスためすぎ?「ネガティブ女子度」診断

■(1)仕事と関係ない本を読む

頭を使いすぎて疲労を感じている時は、仕事と全く関係のない本を読んでみてください。例えば、恋愛小説やミステリー小説は、頭を別世界へ連れていってくれるのでおすすめです。スマホで電子書籍を読むのもいいですし、たまには紙の本で活字に触れるのもいいですよね。

 

■(2)ストレッチをする

長時間座っていると、肩こりや腰痛の原因になります。座りっぱなしは身体にもよくないので、定期的に席を立つことが大切。肩や腰が痛くなる前に、ストレッチや軽い体操をして筋肉をほぐしてあげましょう。座ったまま伸びをするだけでも、気分がリフレッシュされますよ。

 

■(3)散歩をする

仕事に煮詰まったら、外に出て散歩しましょう。新鮮な空気を吸うだけでも気分転換になります。さらに、歩くことで脳が刺激されるので、新たなアイディアがふっと浮かぶことも。運動不足解消にもなるのでおすすめです。

 

■(4)やりたいことリストを作る

仕事に疲れたら、自分がこれからやりたいことをリストアップしてみましょう。未来に目を向けることで、「今、何がしたいのか」「自分にとって何が必要なのか」が見えてきます。視野が広がり、前向きな気持ちになるのでぜひ試してみてください。

 

■仕事の休憩時間にできる自分なりのリフレッシュ方法を見つけよう

仕事の休憩時間に気分転換できる方法5つをご紹介しました。自分なりのリフレッシュ方法を見つけると気持ちの切り替えが上手になるので、前向きに効率よく仕事をすることができます。適度に休憩を取りながら、健康的に仕事に取り組みましょう。

blog.washizugo.com

blog.washizugo.com

blog.washizugo.com

blog.washizugo.com

blog.washizugo.com