セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及。施設長としての活動では施設の管理、他職種との連携。リハビリテーションやメンタルサポート、マネジメントなど医療・介護をテーマに更新をしていきます。

クラシックでより強い力を発揮できる!?

キネシオロジー反応というのがあり、身体に様々な刺激を入れて筋出力を調べる研究があります。その中でクラシック(ポップスも可)を聞きながら筋出力を調べると、より筋出力を出すことが出来るという結果が出ておりました。

私の勤めている施設では「頭が良くなるモーツァルトというCDを流しながら運動に取り組んで頂いております。筋力を発揮でき、さらには記憶力もアップ出来たらいいなと思っております。参考にしてみてください。

 

キネシオロジー反応について、詳しい内容は下記を参考にしてみてください。)

パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学

パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学

  • 作者: デヴィッド・R.ホーキンズ,David R. Hawkins,Echan Deravy,エハンデラヴィ,愛知ソニア
  • 出版社/メーカー: 三五館
  • 発売日: 2004/08
  • メディア: 単行本
  • 購入: 7人 クリック: 32回
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
 

 

モーツァルト生誕250年記念 エターナル:モーツァルト

モーツァルト生誕250年記念 エターナル:モーツァルト