セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及。施設長としての活動では施設の管理、他職種との連携。リハビリテーションやメンタルサポート、マネジメントなど医療・介護をテーマに更新をしていきます。

かる~い負荷でも筋力がアップする運動法がある!?

軽い負荷でゆっくりした速度の運動でも実はやり方次第で筋力が向上する方法があるんです!これは驚きです!

 

今ままでは過負荷で特異的に継続したトレーニングを行って筋肥大をさせて筋力を向上させていたと思います。しかし、方法によってはもっと簡単に向上させる方法もあることが研究による論文発表でわかっております。

 

まずこの方法で筋肥大をさせることが出来るのが、インナーマッスルという姿勢を保つ働きがあったり、関節の安定性を保つための働きがある、身体の内側にある筋肉です。

 

方法はたった500gの重さの物を用意して出来ます。それをいつも重たいダンベルで行う運動のように行います。注意点は動かすスピードです!曲げるとき(挙げるとき)また、伸ばすとき(下げるとき)に5秒かけて行うようにしてください。主には肩関節周囲のインナーマッスルに対して行うのが良いと思います。

 

これだけで筋肉に対してストレスを与えることが出来るので筋肥大に関連すると研究ではあります。重たいダンベルでの運動に気分が乗らない時は参考にしてみてください。.

 

PROIRON ダンベル 2kg 2個セット ダンベルセット

PROIRON ダンベル 2kg 2個セット ダンベルセット