セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、「運動」と「笑い」で健康寿命を延ばす施設。AOIデイサービスの施設長として勤務。

自己啓発

【リフレッシュ方法】仕事の休憩時間におすすめの!?

仕事に集中するためには、上手にリフレッシュすることが大切です。 仕事ができる人ほど、自分なりのリフレッシュ方法を持っているもの。様々な職場を経験した筆者が見聞きした、おすすめのリフレッシュ方法をご紹介します。 【診断】ストレスためすぎ?「ネ…

【不安と恐怖】どちらがより精神的ダメージをもたらすのか!?

『不安』と『恐怖』はどう違う? 『不安』な気持ちになる。『恐怖』を感じる。これは日常の暮らしの中で、誰もが経験していること。この2つは、我々の心に言いようのない重圧感を与える。 では『不安』と『恐怖』は、どう違っていて、どちらがより精神的に厄…

【リフレッシュ】仕事の休憩時間におすすめ!?

仕事に集中するためには、上手にリフレッシュすることが大切です。 仕事ができる人ほど、自分なりのリフレッシュ方法を持っているもの。様々な職場を経験した筆者が見聞きした、おすすめのリフレッシュ方法をご紹介します。 【診断】ストレスためすぎ?「ネ…

【メンタルアップ】精神科医が教える「ストレス」に強くなる方法!?

あなたは、何かつらいことがあったときに、何も手につかなくなったことはありますか? または、誰かの言葉で落ち込んでしまい、気持ちがずっと乱れてしまうことはありますでしょうか。 その場合、これからお話することが役に立つかもしれません。きょうは、…

【最良の薬】自然音は聴くだけで、ストレスや痛みを緩和すると明らかに!

やはり自然音を聴くことは、心身の健康にとってプラスとなるようです。 カナダ、アメリカの共同研究チームは、鳥のさえずりや川のせせらぎといった自然音が、人体にどのような影響を与えるかを調査。 その結果、血圧や心拍数、ストレスホルモンの低下および…

【孤独は危険】「人間関係整えよ」と精神科医が警鐘を鳴らす理由とは!?

緊急事態宣言も解除になり、私たちの生活は平常に戻りつつあります。 そのような中、人間関係構築の重要性を説く精神科医がいます。今回は、精神科医でベストセラー作家の樺沢紫苑さんに「孤独」がもたらす弊害について伺いました。近著に「精神科医が見つけ…

【睡眠習慣】やってはいけない!年齢とともに落ちる睡眠力ってなに!?

「昔はちょっとくらい寝なくても平気だったのに今では……」というあなた。 年齢とともに、体力や回復力が低下していくので当然ですが、実は何より「睡眠」の量や質がカギを握っているのです。20代、30代のころとは異なる睡眠力を見直し、生活をシフトチェンジ…

【老化】体力・頭脳に影響?実際の年齢よりも「肉体年齢」が重要!?

老化スピードは中年期で既に大きな個人差 老化のスピードには人それぞれで大きく異なり、生物学的な老化のスピードが速い人は、45歳までに身体機能や外見上の高齢化が進んでいることが、米デューク大学のMaxwell Elliott氏らの研究で明らかになった。 同氏ら…

【ストレス解消】やりたいことを見つけるためのコツとは!?

休日なのに何もやることがない。 だらだらしていたらあっという間に休みが終わった……。 このように、休みの日にやることがないと感じている人も多いのではないでしょうか。 せっかくの休日に何もやらないでいると、時間を無駄にしているのではないかと感じて…

【ストレスを味方に】私たちは強く自由になれる!?

「ストレス」と聞くと、様々な不調の原因となるような悪い印象を持っている方が多いのではないのでしょうか。 マインドフルなヨガプラクティスでは、このストレスを上手に味方につけることで私たちは強く自由になることができるのです。今回はその方法をご紹…

【軽度うつ病】「なんか不調だな~」を放置すると危険!?

「季節の変わり目でなんとなく眠りにくい、イライラする。まあ命に関わるわけもないし、これで病院行くのもなあ」…その不調、放置したままでよいのでしょうか。思わぬリスクが潜んでいるかもしれません。 放置すれば寿命を縮める危険もあるイライラ、肩こり…

【ネガティブ思考】心の弱点を克服する方法とは!?

誰にだって落ち込むことはある。 ちょっとした失敗に大きく後悔したり、普段明るく振舞っていても心がモヤモヤしたりすることも。落ち込んで不安になることはあっても対処法がわかっていれば、少しは気持ちがラクになるはず。 そこで、落ち込みやすいポイン…

【自律神経】季節の変わり目は要注意。「眠れない」「起きられない」を解決する習慣!?

陽射しが心地よい日が増えましたが、まだまだ肌寒いもあります。 そんな三寒四温の時季、夜うまく寝つけなかったり、朝を迎えてもなかなか起きられなかったり……なんてことはありませんか? 体調をくずしがちな季節の変わり目、ぐっすり眠り、すっきり目覚め…

【うつ病】発症しているとき、脳内では何が起こっている!?

コロナ禍による先を見通せない不安は、精神に緊張を強いることになる。 不安な状態が長く続くと、頭痛や下痢をはじめとする症状が身体に現れることも少なくない。 もし、不安に襲われ、精神的に落ち着かない状態になったら、うつの危険信号だから、早く精神…

【自己啓発】精神的な孤立を受け入れる正しい方法!?

世界中で外出自粛生活がおこなわれ、精神衛生的にも多大なる影響があったことは間違いありません。 不眠から慢性疾患の悪化まで、特定の心身の症状の他に、いわゆる「自粛疲れ」と言われる、不安や気力のスタミナの減退を感じている人があちこちにいます。 …

【自己啓発】「努力家な人」が絶対にしないこと!?

スキルアップのための勉強、ダイエットのためのトレーニングなど大人になっても努力が必要な機会があります。 でも、その努力が続かなかったり、実を結ばなかったり、といった経験がある人も多いはず。 どうしてなのか理由をあげればきりがありません。でも…

【立ち直る技術】失敗や挫折、困難に立ち向かう方法とは!?

「レジリエンス」を知っていますか? レジリエンスとは、逆境力とも呼ばれ、失敗や困難から立ち直る力のことです。レジリエンスが高いと、つまづきから早く回復することができます。そして、失敗した経験を生かして挑戦することで成功確率が上がり、自信もつ…

【自分磨き】30代〜40代からでも楽しめる習い事とは!?

仕事にやりがいを感じている人ほど、休日は睡眠や疲労回復を優先して何もせず、ボーッと過ごしてしまいがち。 それも大切なことですが、新たな時間の使い道にチャレンジしてみませんか。気分転換やストレス解消に効果的なのが何かに夢中になること。そこで、…

【睡眠】ベッドの傍に置くべきではないものとは!?

寝室は体の疲れを回復するための重要な部屋 「なんだか最近、寝ても疲れが取れない」と感じていませんか。寝室は、1日の体の疲れをリセットするために大切な場所です。したがって、寝室に入ったら良質な睡眠をとるため、睡眠に集中できる環境を整えておくべ…

【ストレス解消】誰かとずっといるストレスを軽減させる3つの方法!?

年明けからまた在宅勤務が増えた方や、家族内で在宅の人がいるなど状況は様々でしょう。1人になりたいのに必ず家に誰かいるというのもストレスがたまるものです。どのようにしてこのストレスを軽減すると良いのでしょうか? ①時間を決めて部屋に引きこもる1…

【ストレス解消】怒りを我慢する人ほど死亡リスクが高い!?

なぜ「怒り」をためこむ人ほど病気になりやすいのか? 感情と健康は切っても切れない関係です。特に「怒り」が心身に与える影響はかなり大きいとのこと。 「怒りっぽい人ほど突然死しやすい理由」や「怒りを我慢する人ほどうつになりやすい理由」を福島県立…

【睡眠障害】クイズで寝れているか確かめよう!

そもそも睡眠時間は足りている? 睡眠障害には80以上のタイプがあるけれど、一般的なのは以下の4つという。 ・不眠症・ナルコレプシー・睡眠時無呼吸症候群・むずむず脚症候群 米南カリフォルニア大学ケックメディカルスクールの臨床医学准教授で睡眠エキス…

【自己啓発】毎日同じデザインのTシャツを着続けて人生が変わった!?

「シンプルな生活をおくってみる」、という実験を行なうと決めた人気YouTuberでミニマリスト(最小限の物だけで暮らすことを目指す人)のマット・ダベラさん。彼がまず取り掛かったのはさらなる断捨離で、大量の衣類を整理することになりました。 「より精度…

【終わりよければすべてよし】は科学的に証明されている!?

本当に信用できるストレス解消法? おでこをトントントンと叩くだけで「暴食」を抑えられる 早いもので、もういくつ寝るとお正月。コロナに振り回された1年でしたが、終わりよければすべて良し。何をのんきなことを……なんて思われるかもしれませんが、「終…

【脳科学】愚痴・悪口の作法…脳を傷つけないため!?

長期化するコロナ禍でストレスがたまり、愚痴をこぼしたり、悪口を言ったり、ついつい毒を吐きたくなる。 ところが、日々のうっぷんを晴らしているつもりでも、愚痴や悪口を繰り返すほど、あなた自身は傷ついている。悪口を言う人は寿命が5年短くなるという…

【脳神経】脳ストレスを軽減するお菓子とは!?

基本的には、酸素とブドウ糖があれば脳は働く。 それは脳が働くためのエネルギー源として、ということ。余分に摂り過ぎれば、当然カロリーオーバーとなり、肥満の元になる。 しかし、市販されているお菓子の中には、脳のエネルギー源とはまた違う、脳ストレ…

【冬季うつ】「幸せホルモン」を分泌で改善!?

「やる気が起きない」 「朝、なかなか起きられない」 「人と関わるのが億劫」 「仕事をしたくない」思い当たる方は、もしかしたら「燃え尽き症候群」かもしれません。 燃え尽き症候群は、パフォーマンスや自己肯定感の低下を招くリスクがあり、仕事にもプラ…

【冬季の抑うつ】「幸せホルモン」を分泌する習慣!?

だんだんと肌寒くなり日が短くなると、心が塞いでくる方はいませんか? 太陽が燦々と照りつける明るい季節は元気なのですが、秋から冬は気持ちが低空飛行になります。 全く自慢ではありませんが、元々根あかとは程遠いネガティブシンキングの持ち主で、寒い…

【習慣】「何事も続かない人」の特徴!?

勉強、ダイエットなどを習慣化しようとしても、失敗する人も多いですよね。どうして「やろう!」と思っても、なかなか習慣化できないのでしょうか? 今回は、習慣化できない人の特徴や失敗する理由、習慣化するためのコツなどを解説します。 ■習慣化できない…

【ストレス】溜める人と発散できる人の違いとは!?

仕事やプライベートにおける人間関係、満員電車での通勤、睡眠不足など、私たちは日々ストレスになりえる要因と常に隣り合わせ。 でもストレスを溜める人がいる一方で、うまく発散できる人もいます。その違いとはどこにあるのでしょうか? ストレスの正体、…