セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、「運動」と「笑い」で健康寿命を延ばす施設。AOIデイサービスの施設長として勤務。

脳科学に関するリハビリテーション

【糖質脳】イライラしやすい?科学的根拠とは!?

スイーツの食べすぎにはご用心 なぜ甘いものを食べると情緒が不安定になってしまうのか? テレビでも活躍する話題の医師・池谷敏郎氏の新刊『健診・人間ドックではわからない!かくれ高血糖が体を壊す』より一部抜粋・再構成してお届けします。 イライラした…

【脳の疲れ】働かせるアーモンドチョコレートの効果!?

仕事や家事を集中してこなしたあとは、リラックスして脳を休める。そしてまた集中する。これが効率的に脳を働かせるコツです。 そう話すのは、神経内科医の米山公啓先生。 「リラックスしたいときには、私はよくチョコレートなどの甘いものを食べます。なに…

【眠気が辛い】昼間に居眠り異常な眠気とは!?

充分な睡眠をとっているはずなのに、日中も耐えがたい眠気に襲われる。 コーヒーなどのカフェインを摂っても眠気が覚めない。会議などの眠ってはいけない場面でも、気付いたら居眠りしている…。こんな「異常な眠気」に困っている人はいませんか。睡眠研究の…

【睡眠不足】休日に平日よりも2時間以上多く眠る人は慢性的!?

秋の夜長、ぐっすり眠れていますか? 健康な体づくりによい睡眠は欠かせません。 不眠の人は、十分に睡眠をとっている人に比べ高血圧の発症リスクは約2倍、糖尿病は約2~3倍という研究データも。睡眠のメカニズムや、自分に適した睡眠時間の見つけ方を、東京…

【メンタル改善】うつ症状軽減など運動がもたらすメリット!?

適度な運動は肉体的な健康の維持に役立つだけでなく、 脳の健康にもポジティブな効果があることが分かっています。 そこで、運動がメンタルヘルスにもたらす具体的な効果を、 イギリス心理学会に所属するスポーツ・運動心理学者であるジョセフィン・ペリー氏…

【めまいの原因】覚えておきたい予防法と改善方法!?

お酒を一滴も飲んでいないのに、飲み過ぎたときのようにフラフラする感じを経験したことはありますか? それは、「回転性のめまい」を起こしていたのかもしれません。 このめまいは、ふらついたり不安定な感じがしたりするのが特徴で、数秒で止まる場合もあ…

【睡眠不足】は補えるの?定期的な昼寝の効果は!?

寝不足を補うためには、夜の習慣を変えた方が効果的。 長距離を走ったあとは30分~1時間の昼寝が魅力的に思えるけれど、睡眠学専門誌『Sleep』に掲載された新たな研究結果は、昼寝をしても、睡眠不足は思いのほか補えないことを示している。 この研究では、…

【ストレス】人体に与える影響が明らかに!脳が収縮する!?

ストレスが人体に与える影響はさまざまですが、ストレスを受けることでホルモンの一種であるコルチゾールが増加し、これにより記憶力や思考力が低下し、さらに脳の容積までも収縮してしまうことが明らかになっています。 〇人体がストレスに対して反応するこ…

【ストレスチェック】ホルモンバランスの乱れとは!?

身体がストレスを感じると、体内に様々なホルモンが分泌されてホルモンバランスが崩れてしまうケースもあります。 その中でも、ストレスとの関係が深いと言われているのが、ストレスホルモンの一つとも呼ばれる「コルチゾール」です。とはいうものの、コルチ…

【認知症は予防できる】社交性ある活動に高い予防効果!?

認知症の予防には、1次予防=発症させない、2次予防=発症を遅らせる、3次予防=発症しても進行を遅らせる、の3段階がある。 予防が注目されるようになったのは、 (1)危険因子が分かってきた (2)前段階が分かってきた (3)発症前での予防活動が重要とい…

【自律神経】危険度をチェック!すぐに試したいリラックス法!?

自分でも気づかぬうちにストレスを溜め込んでいる!? 先日、観光庁が新型コロナウイルスのワクチン接種証明書や陰性証明書を使った宿泊旅行の実証実験を行なうと発表。これは「Go To トラベル」再開への準備と環境整備と位置付けられており、今後の展開が注…

【睡眠】成功のカギは「4時起き」より十分な睡眠!?

毎朝4時に起きることは、何か大きなことを成し遂げようとしている人にとって、もはや必須の習慣になっているようである。 ティム・クック、ボブ・アイガー、ミシェル・オバマといった人たちはみな、夜明け前に起きることで知られている。 けれど、4時起きが…

【疲労回復】午前0時前に眠りにつくと、疲れは本当にとれるのか!?

二度目のロックダウンが実施された間、23%のフランス人が睡眠の質を上げるため新しい習慣を取り入れたことが2021年3月、国立睡眠と覚醒研究所(Institut national du sommeil et de la vigilance)の調査で分かった。 午前0時前の睡眠は本当に効果的? 午前…

【秋うつ】原因と食事など!対策を医師が解説!?

暑い夏から涼しい秋になると、気分が落ち込みやすくなったり、体がだるくなって疲れが溜まりやすくなることはありませんか? それは季節性のうつ病である、いわゆる「秋うつ」かもしれません。 気分の落ち込み、だるさはもしかしたら「秋うつ」かもしれない …

【認知症】脳は老廃物を排出する?アルツハイマー病と睡眠不足の関係は!?

睡眠とアルツハイマー病の関係!? 精神科医で睡眠専門医の三島和夫です。睡眠と健康に関する皆さんからのご質問に、科学的見地からビシバシお答えします。日々の生活で、私たちの体内にはさまざまな老廃物や有害物質が生じます。 たまった老廃物や有害物を…

【孤独とストレス】肥満より死亡リスクが高い!?一人暮らしでの対処法?

どのように老い、死を迎えるかを考えたとき、、 諏訪中央病院名誉院長の鎌田實医師は、自分自身を上機嫌にして老いを楽しむ「老い楽死」がよいと思うようになった。老いを楽しむための障害として立ちはだかるストレスや孤独は、どうやって回避できるのかを解…

【メンタルヘルス】週末の余分な睡眠、うつ病予防の効果!?

週末の1、2時間の余分な睡眠がうつ病のリスクを半分に減少させるという。 韓国の大学が行った研究によると、土日に睡眠を充分に取っている大人はそうでない人に比べメンタルヘルスの問題が圧倒的に少ない結果となったという。 延世大学の医師らがスリープ・…

【記憶力】脳は老廃物を排出する?アルツハイマー病と睡眠不足の関係!?

比較的最近になって、脳にもリンパ系があることが発見されました。脳内リンパ系の働きは睡眠と大いに関係があるようなのです。いったい、どういうことなのでしょうか。 脳内の老廃物を排出するメカニズム 体内には膨大な数の細胞や組織があり、そこでは日々…

【不眠】あなたが眠れないのは「オルソムニア」のせいかも!?

ラベンダーオイルを体に塗って、カモミールティーを飲み、20時以降はスクリーンタイムも減らしているのに、思うように眠れない。あなたにもよくある話? でも、睡眠トラッカーを買うより先に知っておくべき新しい言葉がある。オーストラリア版ウィメンズヘル…

【6時間睡眠】には想定外のデメリットがある!?

毎日が忙しいせいで、ゆっくり眠れないという人は多いかもしれません。 6時間睡眠で十分だという意見も聞きますが、それは正しいのでしょうか? そこで今回は、斎藤糧三先生と中村真樹の2人に、6時間睡眠が与える影響についてお聞きしました。睡眠時間に悩ん…

【脳科学】人はなぜ夜に甘いものを食べてしまうのか!?

ミルクチョコレートを朝一番に100g食べれば痩せる!? 夜遅く、あるいは寝る前に甘い物やカロリーの高いものを食べると、次の日の朝は胃もたれがしますし、夜はカロリーを消費しないので、内臓脂肪の増加や肥満の原因になります。そんなことは分かっているが…

【辛い頭痛】スッキリ解決する方法とは!?

今日は辛い頭痛をスッキリ解決する方法についてお話ししたいと思います。 突然ですが、頭痛で困ったことはありませんか? 痛みを感じるのは辛いものですし、強い痛みや慢性的な頭痛は日常生活に支障をきたすこともありますよね…。頭痛薬に頼るだけでなく、ま…

【うつ病リスク】食の欧米化による栄養不足とは!?

日本では、食料が有り余り、全体の約2割が廃棄されることが社会問題になっています。 信じ難いことですが、これだけ飽食の時代にありながら、一方では栄養不足が進んでいます。 栄養不足はうつ病発症に関係があるといわれています。そこで、うつ病と栄養不…

【朝習慣】医師が朝に絶対にしない習慣とは!?

朝、目覚めてから出勤するまでどのように過ごしていますか? ギリギリまで寝ていたり、朝食を食べる時間もなくバタバタと準備をして出勤することが習慣化していませんか? 当てはまることがある方は、あなたの行動は朝のNG習慣になっているかも! そこで、今…

【健康維持】重要な自律神経のしくみとはたらき!?

自律神経とは、自分の意思とは関係なく、刺激や情報に反応して、体の機能をコントロールしている神経のことです。 そんな、健康を維持するためにとても重要な自律神経のしくみとは? はたらきとは? についてわかりやすくお伝えします。 意識してもできない…

【認知症リスク】下がるかも?中高年のベストな睡眠時間は?

運動のほかにもう一つ、認知症の発症と関連しているかもしれない生活習慣として、睡眠が挙げられます。 睡眠をとりすぎると、頭を使わなくなって認知症のリスクになるのでしょうか?あるいは、睡眠がとれないと、疲労やストレスがたまって認知症のリスクにな…

【メンタルの不調】生活習慣を変えると良くなる!?

気分が落ち込む、肩こりがひどい、お腹の調子が悪い、眠れない...など。 内科医の工藤孝文先生によると、コロナ禍で、うつっぽい症状を訴える患者さんが急激に増えているものの、生活習慣の見直しで症状が改善する人が多いようです。おすすめの食習慣につい…

【香りで感覚が変わる?】スピード感が変わる!レモンで遅く、バニラで速くなる!?

私たちの五感は、たとえば、視覚と聴覚、味覚と嗅覚など、互いに影響し合うことがあります。 これを心理学や認知科学で、「クロスモーダル現象」と言います。 今回、情報通信研究機構(NICT)の最新調査により、新たなクロスモーダル現象が発見されました。 …

【寝起き】毎朝、目覚めた瞬間スッキリしてますか!?

こんな症状を感じたらそれはもしかしたら睡眠不足が原因かもしれません。 ・休日は昼まで寝たくなる… ・日中 よく眠くなる… ・目覚めた時 いまいち体がスッキリしない… みなさんに目覚めのスッキリ感を感じて頂けるよう今日は全ての人に関わる睡眠についてご…

【認知症】発症率を低減するために!「予防」は「治療」!?

今回からは、認知症の予防法について考えていきたいと思います。病気は予防できるなら予防するに越したことはありません。 病気の「予防」というのは常に「治療」に勝るほど重要なステップです。これは、交通事故とそれによる怪我を例に挙げれば分かりやすい…