セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及する中での、苦悩や工夫を記録。施設長としての活動では施設の管理、スタッフとのコミュ二ケーションや他職種との連携、周辺施設への外回り、経営管理。リハビリテーションやメンタルサポート、マネジメントなど医療・介護をテーマに更新をしていきます。

「新しいスキルを効率的に学ぶ」方法を研究者が提案

ジョンズ・ホプキンズ大学の研究 〇何か新しいことを身につけようとしているときには、練習が必要だ。たとえば、新製品のセールスデモを完璧にやりたいといった場合でもそうだが、何かの熟練した技を身につけたいときに、物を言うのは練習の量だ。だが、それ…

【脳科学】「運動神経がいい人」は仕事も優秀!?

年をとるごとに悪くなる体のコンディション。これを「老化のせい」と一蹴していないでしょうか?実は、体と密接な関係にある脳とうまくつきあえれば、万全の体調を実現できるかもしれないのです。それは──。 優れたアスリートは、脳を深く正しく使う〇常に体…

【見学会】AOIデイサービスセンター新川 開催予定11月8・22・29日

(washizugo)3年間の共同研究の結果がまとまりました。AOIデイサービスセンター新川で提供させていただいている運動内容や、サービスなどを説明する見学会を開催させていただきたいと思います。ご興味がある方は、ぜひご参加ください。 blog.washizugo.com …

【成功】「恐怖」を乗り越えてつかむ成功方法

限界を自分で決めてはいけない 〇誰しもが、恐怖にとらわれた状態あるいは恐怖そのものを回避しようともがいている状態で、過ごした経験があるのでは無いでしょうか。あなたも自分に正直になれば、恐怖の回避にどれだけ時間と労力を費やしているかがわかるは…

【健康】自律神経を整えて心身ともに健康に過ごしましょう。

メンタルが弱くなりがちな人は、性格やものの考え方ではなくて体のほうに原因があるかもしれません。 〇不安な気持ちは自律神経を乱すことにつながるため、健康のためにも心の安定は大切。今回は、メンタルを変えるための体のコントロール方法をご紹介しまし…

【メンタル】安定した精神を得るための10の方法

間違った努力は逆効果になります。 〇精神的に不安定な人の中には、自分はメンタルの強化に取り組んでいると思い込んでいる人もいるが、実際には心の筋肉の増強に役立つどころか、自身のメンタルを弱らせてしまう環境をつくり出している人たちも多いという。…

【ノンカフェイン】で脳を覚醒させる7つ方法

ドリンクに手が伸びる人は多いかもしれません。でも、脳の活性化をカフェインに依存していると、深刻な悪影響をもたらします。 〇その影響は短期的なものではなく、破滅が待っています。ほんの出来心でも、長い目で見ると大きな代償を払うことになりかねませ…

あなたは今、自由ですか?

「バカとつき合うな」には 〇自由になれない現代人、新時代を生きる28の最強の教えが書いてあります。堀江貴文、西野亮廣の鋭い視点でまとめてあり、共感できるところも多く、思わず笑ってしまう教えもいくつかありました。今の生活に窮屈さを感じ、視点を…

【脳科学】「習慣」による「脳の活性化」で「仕事効率アップ」する方法!

人間は一般的に脳のパワーのうち30%しか使わないといわれています。ところが、それが40%、50%…と、いままで使われていなかった秘められた力を自分が発揮できるようになったらどうでしょう。 〇これまで考えつきもしなかったアイデアが続々とわいてきたり…

仮眠は1時間以上してはいけないってホント?

仮眠についてこんなことが話題になっています。「長い時間の仮眠は脳に良くない」 「仮眠で横になってはいけない」とは本当なのでしょうか。 〇長い時間の睡眠が脳に良くないのは半分くらい正しいですね。仮眠の時間は10~20分が良いのです。仮眠は「しっか…

バランス感覚アップ!立ち木のポーズ

立木のポーズは、ヨガのポーズの中でも比較的知られているポーズの中の一つです。しかし、バランス系のポーズのため、初めての方は意外と難しく感じるかもしれません。リラックスして、怪我をしない様に気をつけながら行いましょう。 今まで行ったヨガポーズ…

涼しい季節にも脱水症状になる!?体内の水分不足10個のチェック

〇しっかり補給をしておかないと、すぐに体内から失われてしまう水分。ワークアウトやスポーツでもベストの成果が出せなかったり、体がむくんだり便秘になったりと、損する場面も多くあります。私たちは知らないうちに、脱水症状を起こしているのかもしれま…

【本紹介】ケタ違いの熱量に胸焦がれました、

今回紹介するのは「死ぬこと以外かすり傷【幻冬舎編集者 箕輪厚介】」 〇最近出版されている書籍の中で、一番脳を揺さぶられました。仕事に対する熱さは、勉強させられました。とくに気になった言葉をピックアップしますと。 ・圧倒的な量を制圧して初めて見…

人工知能で入院リスクを予測するサービスがある!?

〇日立製作所は10月3日、生活習慣病に起因する将来の入院リスクを予測するシミュレーションサービス「Risk Simulator for Insurance」を開発し、販売開始すると発表しました。 〇このサービスは、医療ビッグデータを日立独自の人工知能(AI)で活用するもの…

筋力とバランス力アップ!英雄のポーズ3

英雄のポーズ1と2はすでに記事にあげましたが、 washizugo.hatenablog.com washizugo.hatenablog.com 今回のポーズはどの英雄のポーズよりも難しくなっています。なぜなら、筋力やバランス、さらには体も柔らかくなければ固定できないからです。コツもある…

抗認知症薬の効果が「不十分」、飲んでる人はどうすればいい!?

〇認知症の治療に日本でも使われている4種類の薬が、フランスで8月から医療保険の適用対象から外されることになりました。副作用の割に効果が高くなく、薬の有用性が不十分だと当局が判断した為です。日本で適用対象から外される動きはありませんが、今後…

要介護の一歩手前「フレイル」を知っていますか?

健康と要介護の狭間の状態 歳をとると、筋肉量が低下して、足腰が弱くなり、転倒・骨折などによって要介護状態に陥りやすくなります。以前は、これを老化現象と一環と考え、とくに対策は行っていませんでした。ところが、老年医学の研究が進み、積極的な運動…

「意思決定」に関する脳の仕組み!?

note.mu 「行動は自分が意識的に決めている」という感覚は幻想!? 人の行動は動こうと「意思決定」するより以前に「脳」は動かす準備を始める。 これより、「自由意志」というものが否定される可能性が出てくる。 (washizugo)例えば私が歩こうと思った時…

3分動画を見て疲れが癒せる1つの方法

note.mu 実はマッサージ(癒しの関係)動画を見ると、脳で同様な効果を得られるんです。 ミラーニューロンという細胞をご存知でしょうか?例えば他者が痛み刺激を受けているのを見ると自分も痛みを感じるような脳の活性が生じる働きをミラーニューロンという…

3歳の性格から26歳になった時の性格を予測できる!?

note.mu 脳は3歳までに80%形成されます! では性格や人格を形成するものには何が影響しているのでしょう・・・ 性格や人格は3つのレベルで構成されます。 ①その人が持つ性格的な特徴。 ②努力・日々の生活で成し遂げようとしている目標。性格に結びつく…

脳科学的に効果のあるモチベーションをあげる3つの工夫!?

note.mu 忙しい日常で疲れやストレスがたまり、モチベーションがあがってこない・・・ なんてことが多くの方にあてはまると思います。上司の立場だったら自分だけでも大変なのに、周りにまで気にかけてられないとあきらめてしまっているでしょう。 そんな方…

慢性的な痛みが引き起こす脳の萎縮!?

note.mu 継続した痛みが続くと脳が委縮して、 うつや認知障害になってしまう事を あなたは知っていますか? 誰でもなる可能性があるんです・・・ 痛みは「感覚」「認知」「情動」とつながりがあり、痛みを感じるメカニズムも研究や論文で解明されています。 …

記憶力を高めるツボは嗅覚にあった!?

note.mu 五感の中で嗅覚が記憶との結びつきが一番強いんです。 嗅覚は第Ⅰ脳神経で嗅球という器官が大脳からとび出ております。 匂いの刺激が入ると海馬(記憶に関与する部位)、偏桃体に達するため、記憶との結びつきが強くなります。 人は3000~10000種の匂…

お風呂でできるストレス解消法!?

皆さんはどんなストレス解消法で癒しを感じているでしょうか? ゲームや漫画、運動などさまざまだと思います。 その中で、実際に効果が研究や論文で発表されているものを紹介します。 今回はお風呂でできるストレス解消と言う事で、クールチャレンジを紹介し…

記憶力を向上させるには歩行がいい!?

今回、記憶力向上に影響を与えるのが血流と骨です。歩行をすると脳を健康に保つために必要な血流量が向上します。歩数で1日4000~8000歩、歩くのが良いと言われております。また、歩行により骨に刺激(衝撃)が加わり骨密度が向上します。骨から分泌されるホ…

仕事で好きという基準を大切に出来ていますか?

命令されると脳は自分から動けなくなってしまいます。 自分から動くには自分が好きなことに対して取り組むことが有効です。命令されながら作業を行うのと、好きなことに対してでは効率も全然違います。なかなか仕事を好きになる事が難しい方もいるかと思いま…

脳は10%働いていればOKなんです!

良く聞くのが「脳は10%しか使ってない、潜在能力が眠っている」なんて耳にしたことがあると思います。脳には140億のニューロン(神経細胞)が特定の場所に集まっております。安静時でも全身の20%ものエネルギーを消費しているわけです。使われている10%の…