セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及。施設長としての活動では施設の管理、他職種との連携。リハビリテーションやメンタルサポート、マネジメントなど医療・介護をテーマに更新をしていきます。

筋肉に関する最新情報

筋力とバランス力アップ!英雄のポーズ3

英雄のポーズ1と2はすでに記事にあげましたが、 washizugo.hatenablog.com washizugo.hatenablog.com 今回のポーズはどの英雄のポーズよりも難しくなっています。なぜなら、筋力やバランス、さらには体も柔らかくなければ固定できないからです。コツもある…

要介護の一歩手前「フレイル」を知っていますか?

健康と要介護の狭間の状態 歳をとると、筋肉量が低下して、足腰が弱くなり、転倒・骨折などによって要介護状態に陥りやすくなります。以前は、これを老化現象と一環と考え、とくに対策は行っていませんでした。ところが、老年医学の研究が進み、積極的な運動…

太る&痩せるの間違った知識!?それホント?

note.mu みなさんは人間の身体は何をエネルギーとして使っているかご存知でしょうか?安静時の代謝を分析すると、糖質が50%、脂質が50%の割合で使われています。どんな人間でも1日のエネルギーを半分以上糖質で賄わなければなりません。 なぜかというと、…

「筋肉」を強くする「食事」と「栄養」最新対策紹介

note.mu 良質なたんぱく質で筋肉強化。たんぱく質だけでなくビタミンDがポイント。 目次 ・動物性たんぱく質 ・植物性たんぱく質 ・たんぱく質の1日摂取の目安は? ・ビタミンDは骨と筋肉の増強促す! ・ビタミンDの1日摂取の目安は? 食べ物として摂取した…

加齢が影響する筋肉量の低下!?

note.mu 目次 ・代謝の影響について ・ホルモンの影響について ・筋肉量と寿命について 代謝の影響について 60歳以降の高齢期になると代謝が低下するため、筋肉量の減少率も大ききなります。70歳代の筋肉量は20歳代の筋肉量に比でて半分ほどになります。中年…

筋肉の衰えが”老化”を早める!?

note.mu 身体の様々な機能は10代から20代の成長期にかけて発達していき、その後に筋肉量と同様に20代をピークに減少していきます。筋肉の役割を理解して筋肉と老化の関係性を見ていきましょう。 運動や血液の運搬など様々な役割があります。 筋肉は関節を動…

運動は知識量が多い方が効果があがる!?

note.mu 意識性の法則をご存知でしょうか? 筋肉を理解し動きなどを意識した運動を運動前に行うと、効果がUPする法則のことをいいます。 ウォーミングアップで行う5~30分の運動効果を理解し、筋肉を意識しながら運動を行うと心拍上昇、筋温上昇、関節の…

筋肉の発揮するスピードは年を取っても変わらない!?

実は20代でも80代でも筋肉の収縮する スピードは変わらないんです。 これに対して、いくつか疑問を思った方がいるでしょう。 高齢者は動きが遅いよな・・・ 力も弱いのに収縮速度がほんとに同じなのかな・・・ 確かに年齢を重ねると人は誰でも力が弱く、動き…

筋膜について

筋膜は水溶液状の間質液からなります。層としては身体の外側から表皮、真皮、皮下組織、筋膜であり筋膜自体は5層(浅筋層、深筋層、筋外膜、筋周膜、筋内膜)あります。 組織はコラーゲン(固い)とエラスチン(伸縮性がある)からなり、折り重なることで固…

かる~い負荷でも筋力がアップする運動法がある!?

軽い負荷でゆっくりした速度の運動でも実はやり方次第で筋力が向上する方法があるんです!これは驚きです!

血流の低下で筋力が低下する!?

筋性拘縮の発生機序はなんと、血流の低下にあることが最近の研究によって発表されています。 運動や活動性が低下することで、筋の血流が低下し低酸素状態になると線維芽細胞が活性化します。さらに筋線維芽細胞に分化が促進して筋が線維化して関節の動きを制…

筋肉をつけたければ運動後に牛乳を飲めばいい!?.

運動後にはプロテインを飲むことをイメージしますが、 なんと牛乳でも効果があることが論文でも証明されているんです。 カルシウムとともにタンパク質が豊富に含まれているため、 運動後30分以内に200mlほど飲んでいただければ効果が 出るとされております…