セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及。リハビリテーション・医療・介護をテーマに更新。アツい男としてデイを盛り上げていきます!

栄養に関する最新情報

【料理】香辛料が効いた!本格「四川風麻婆豆腐」で「食欲増進」「代謝亢進」

〇今回は料理研究家のコウケンテツさんのレシピを少しアレンジし、初心者でも簡単に作れるように調理しました!試行錯誤を重ねながら辿り着いた本格派の四川風麻婆豆腐です。 〇レシピ(材料2人分) 豚ひき肉150g 絹ごし豆腐1丁 長ねぎ10cm(みじん切り) …

【料理】「サムゲタン」で身体の芯から温まり「体調不良」「疲労」「自律神経」の3つが改善!

まず!サムゲタンとは 韓国で、丸ごとの鶏にもち米や朝鮮人参などを詰めて煮込み、骨つきもも肉で手軽に作れる鍋のレシピです!今回は簡単に作れるサムゲタンをご紹介します。骨つき肉(又は無しのもも肉)からうまみが出るので、スープの素はいりません。煮込…

太る&痩せるの間違った知識!?それホント?

note.mu みなさんは人間の身体は何をエネルギーとして使っているかご存知でしょうか?安静時の代謝を分析すると、糖質が50%、脂質が50%の割合で使われています。どんな人間でも1日のエネルギーを半分以上糖質で賄わなければなりません。 なぜかというと、…

「筋肉」を強くする「食事」と「栄養」最新対策紹介

note.mu 良質なたんぱく質で筋肉強化。たんぱく質だけでなくビタミンDがポイント。 目次 ・動物性たんぱく質 ・植物性たんぱく質 ・たんぱく質の1日摂取の目安は? ・ビタミンDは骨と筋肉の増強促す! ・ビタミンDの1日摂取の目安は? 食べ物として摂取した…

筋肉の衰えが”老化”を早める!?

note.mu 身体の様々な機能は10代から20代の成長期にかけて発達していき、その後に筋肉量と同様に20代をピークに減少していきます。筋肉の役割を理解して筋肉と老化の関係性を見ていきましょう。 運動や血液の運搬など様々な役割があります。 筋肉は関節を動…

ココア療法!?飲むだけで血圧安定化・低栄養状態や銅欠乏症を改善!

1日14g~105gほどのココアを飲むことで高血圧の人なら15mmHg低下 低血圧の人では向上が認められたという研究があるんです。医療や介護の現場でも 学会発表や論文で発表されている報告があるので面白いですね。 内容としては ①排便コントロール(…

筋肉をつけたければ運動後に牛乳を飲めばいい!?.

運動後にはプロテインを飲むことをイメージしますが、 なんと牛乳でも効果があることが論文でも証明されているんです。 カルシウムとともにタンパク質が豊富に含まれているため、 運動後30分以内に200mlほど飲んでいただければ効果が 出るとされております…