セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、「運動」と「笑い」で健康寿命を延ばす施設。AOIデイサービスの施設長として勤務。

栄養に関する最新情報

【ダイエット】皮下脂肪と内臓脂肪の違いや落とし方!?

いつの間にか身体についている皮下脂肪 すっきりと落として健康的なボディを手に入れたいが、一度ついた皮下脂肪は、落とすのが難しい。そこで、皮下脂肪はなぜつくのか、皮下脂肪はどうやって落とせばよいのかを考えてみよう。 1. 皮下脂肪がつくメカニズム…

【筋肉】たんぱく質と一緒に摂ると筋肉量がUPするビタミン!?

ビタミンDは一緒に摂ると筋肉量アップの助けになる 筋肉をつけるために必要な栄養素はたんぱく質だけではありません。健康を維持しながら筋肉を効率的に育てるには、筋肉の合成をサポートするほかの栄養素も併せて摂ることが重要です。た…

【健康】年齢と共に食生活の重要度は上がる!?

コロナ禍で疲れているアナタ、朝ごはんをおろそかにしていませんか? 朝ごはんは、1日の中で最も大切な食事です。「長生き朝ごはん」を実践すれば、体と心の不調がみるみる消え、免疫力もアップしますよ! 朝ごはんに摂りたい栄養素を網羅した7つの長生き食…

【美容効果】たんぱく質は効果抜群!?

肌をつくるもとになるたんぱく質 たんぱく質は筋肉はもちろんですが、肌や髪、爪をつくるなど美容のために欠かせない栄養素です。 例えば、お肌にハリやツヤが足りないと感じたら、いつもより高価なに化粧水や美容駅を買うのもよいですが、まずは自分の食事…

【コーヒー】腸内細菌に良い影響を与える事が明らかになる!?

最近の研究によると、コーヒーは胆石のような一般的な腸の健康問題を予防するのに役立つだけでなく、さまざまな防御効果をもたらす有益な腸内細菌をサポートする可能性があるという事が明らかになりました。 この研究はコーヒー科学情報研究所によって発表さ…

【筋肉】プロテインを朝食として摂取すると!?

「今朝なに食べた?」通学、通勤時の仲間との何気ない会話。そんな質問にアナタなら、どんな返答をしますか? 年頃の女の子なら「今、ダイエット中やから、食べてないねん……。」。日々忙しく仕事と戦うお父さんなら「いやぁ、昨日は付き合いで遅くまで飲んで…

【栄養素】免疫力を維持する4つの食材とは!?

厚生労働省が『食事をバランスよく食べましょう』と推奨していますが、“バランスよく”と言われてもイメージがつきにくいのではないかと思いました。 例えば高齢者はフレイル(虚弱状態、要介護一歩手前の状態)の予防に納豆、卵、魚、肉などを総摂取エネルギ…

【ヨーグルト】食べるなら朝か夜か!?免疫力を高める習慣はどっち?

いまだ世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。 自分の身を守るには、免疫力を上げて発症を避けるしかない。食事、入浴、運動……あらゆる角度から見た、免疫力を上げるための新習慣とは? ◆免疫機能増強のカギは「腸内環境」と「体温」 そもそも免疫力とは…

【カフェイン】過剰に摂取するとどうなる!?

コーヒーを飲むことには ストレスの軽減や 記憶力アップといった効能が報告されています。 一方でコーヒーに含まれるカフェインはドラッグと同様に強い依存性を持っていて、継続的な摂取により健康被害が生じやすくことも研究から 明らかになっています。新…

【必須栄養素は?】外出自粛生活におすすめのサプリメント!?

新型コロナウイルスの影響下で、ますます健康意識が高まっている。 しかし在宅勤務や外出自粛により、いつもより運動量が減っており、何か特別に対策を考えたいものだ。 在宅でも忙しいビジネスパーソンにとって、やはりサプリメントは有効な一手段と言えそ…

【健康】 卵を1日1個食べても良い!?

栄養価が高い卵。毎日食べたいけど、コレステロールが気になる方も多いのではないでしょうか。実は、カナダの大学で毎日卵を1個食べても、心臓病のリスクに影響しないとの研究結果が発表されました。 今回、管理栄養士がこの最新文献を紹介したのち、卵の魅…

【ダイエット】グルテンフリーの効果と食事法!?

小麦粉を食べた後、体にどんな変化が現れる? そもそも、グルテンって?「グルテンとは、小麦に含まれるたんぱく質の一種。水を加えてこねることで発生する弾力性と粘着性を持つ物質です。 小麦に含まれるグリアジンとグルテニンというたんぱく質が水を加え…

【ダイエット】正しい食べ方でヘルシー美人に!?

誰もが憧れる健康的な人になるには、「消化力」を高めること。 ヨガと姉妹関係にある伝統医療アーユルヴェーダでは、そう言われています。体内をきれいに浄化しておけば、体にいいことをした時の効果はグンと上がります。デトックスにも栄養補給にも高い消化…

【ダイエット】「食べる時間」と「食べ方」を見直!?

徐々に暖かくなり、夏に向けてダイエットを考え始める方も多いのではないでしょうか。けれど、過度な食事制限などで不健康に痩せるのは避けたいもの。 そこで今回は、「食べる時間」や「食べ方」を見直すことから始めるダイエットをご紹介。ダイエットが苦手…

カルシウムは、サプリではなく食事から摂ることを意識して!

医学誌『New England Journal of Medicine』に掲載された新たな論文によると、カルシウムはサプリメントでとるよりも、ヨーグルトや牛乳から摂取するほうが、骨や心臓の健康に良いことがわかった。 カルシウムのサプリメントと心臓発作を関連付けたいくつか…

【おすすめの食材】糖質制限ダイエットの基本とは!?

糖質制限ダイエットとは? 糖質制限ダイエットとは、米やパン、麺、イモ類などの糖質を多く含む食品を制限するダイエット法。「糖質は摂りすぎも、不足しすぎもリスクがあり、過不足なく上手に摂ることが大切です。 現代には甘い菓子や飲料等も増え、手軽に…

【老眼に効く】ピント調節機能の改善におすすめ目薬!?

「あれ、老眼かな?」感じたとき、老眼鏡やコンタクトに頼るのは少し気が重い。 まずは目薬で気軽に対策したいと考える方も多いはずだ。この記事では、老眼の基礎知識とともに老眼対策におすすめの目薬を紹介している。 老眼は、早めに対策をすることで脳へ…

【体にいい食品】牛乳の飲み過ぎで中性脂肪が!?

「健康」をうたう食品を、全面的に信用していいのだろうか? 新潟大学名誉教授の岡田正彦氏に、「体にいいもの」の意外な側面を解説してもらった。今回は「牛乳」だ。 牛乳には、たんぱく質やカルシウムなどの栄養素が豊富で、給食でも必ずといっていいほど…

【ダイエット】ナッツを食べれば体重が増えにくくなる!?

午後も中盤に差し掛かると、塩気のあるスナックや甘いスイーツが欲しくなるのは当然のことだけど、ダイエット中なら別のオプションを選ぶべきかも。今回は体重増加の予防のためにナッツを選ぶべき理由をご紹介。 ● 栄養・予防・健康ジャーナル『BMJ Nutritio…

【骨の老化防止】1日1分、ひざをたたくだけで骨を強くする「骨たたき」!

ふつうに生活していて「骨が弱くなった」と感じることはあまりないですが、歩ける距離が短くなったり、足が疲れやすくなったり… ということはあるはず。それも骨が弱くなっているサインのひとつ。「骨量のピークは20歳。誰でも40代から骨は確実に弱くなって…

【花粉症】控えるべし 症状悪化につながる食べ物とは!?

今年は暖冬の影響で、スギ花粉の飛散がいつもより早くなっており、今がまさにピークとなっています。 東洋医学では花粉を、外から体に侵入してくる「外邪」と捉えます。その外邪との闘いで生じた「熱」が体のさまざまな部位に飛び火し、花粉症の諸症状が現れ…

【脳の働きがアップ】注目のブレインフード!?

近ごろ耳にする「ブレインフード」。脳にいい栄養素や食べ物のことらしいが、具体的にどんなものを指すのだろう。最近とくに記憶力や判断力が衰えてきた気がするお父さん世代の救世主となるのか否か、その研究成果が待望視されるブレインフードについて紐解…

【甘いもの】疲れた時にNGな理由!?

オフィスでの長時間におよぶデスクワークや打ち合わせの後は、疲労感から、つい甘い物に手を出しがち。しかし、この行動はかえってカラダを疲れさせてしまう場合もあるという。 健康情報サイトのウェルラボに整形外科医で、Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長…

【納豆すごい!】循環器疾患の死亡リスクが2割低い!?

日常的に納豆をよく食べる人は、食べない人より、心筋梗塞こうそくなどの循環器疾患による死亡リスクが2割低いとする研究結果を、国立がん研究センター(東京)などの研究チームが30日、発表した。 研究チームは1995年と98年、過去に循環器疾患にな…

【チョコレート】驚くべき効果効能!?

チョコレートはお菓子というイメージがあります。 元々はカカオ豆をすりつぶした飲み物で「薬」として使用されていた時代もあるように、チョコレートが健康に良いと言うのは間違いありません! チョコレートには抗酸化物質(=老化防止)と言われているカカ…

【乳酸菌すごい】驚くべき効能と摂取方法!?

本日は乳酸菌についてお話ししたいと思います 乳酸菌で便秘解消、というのは今や誰でも耳にしたことがあると思います。 しかし、乳酸菌の効果はそれだけじゃないんです。 乳酸菌には花粉症やアトピーなどのアレルギー症状の改善になったり、インフルエンザを…

【健康食品】かぶの驚くべき効果効能!?

今回はかぶについて書いていきたいと思います。 かぶの旬な時期はやわらかな食感の3~5月と甘みの強い10~11月です。 白い根の部分は淡色野菜、葉の部分は緑黄色野菜に分類でき、それぞれの効能が期待できるお得な野菜です。 ・βカロテンβカロテンは皮膚や粘…

【カルシウム】牛乳の12倍!? ひじきにそっくりな海藻類とは!?

食物繊維たっぷりで女性に多い便秘の改善をサポートする食材、海藻類。中でも今回注目するのは栄養豊富な「アラメ」というもの。あまり聞き馴染みがないかもしれませんが見た目はひじきにそっくりな海藻類!でも実際にはひじきとは別物なんです。 栄養価が高…

【健康】体内でビタミンDが欠乏しているサイン!?

そろそろしっかりと太陽光を浴びた方がいいかも。 1. 運動してもいないのに、発汗が多いホリック医学博士いわく、朝から額の汗を頻繁に拭うことがあるようなら、ビタミンDが欠乏している疑いがあるという。 「頭部の汗が多くなるのは、最初に現れやすい一般…

【コーヒー】マインドフルネス効果を得られる飲み方とは

コーヒーマインドフルネスとは コーヒーはお好きですか?世界的なフランチャイズ店から街の小さなコーヒー専門店まで、コーヒーを飲める場所はたくさんありますよね。ある調査によると、日本人は1週間の間に平均10杯のコーヒーを飲むそうです。 私自身もコ…