セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、「運動」と「笑い」で健康寿命を延ばす施設。AOIデイサービスの施設長として勤務。

栄養に関する最新情報

【食事】 偏った食生活や栄養バランスを整える方法!?

毎日まったく同じ食事をするなら、食事の計画を立てるのは非常に簡単です。一方で、健康な食生活に欠かせないもののひとつが多様性です。 ですから、実際はいつも同じものを食べているというのは、良くないことなのです。 栄養不足になる恐れ多様性が大事な…

【便秘解消】もち麦とは?期待できる効果について!?

日本人の食物繊維不足は深刻な問題です。 戦後1日20g以上あった食物繊維摂取量は低下の一途を辿り、平成30年度の国民健康・栄養調査によると食物繊維の平均摂取量は1日14.4g[1]。その背景には食の欧米化による米離れとともに、大麦などの雑穀が食べられなく…

【高血圧】薬を飲まずに「最速で」「正しく」下げる方法!?

健康診断を受けたら、「血圧が高い」と言われたことがある人は多いでしょう。 「でも自覚症状があるわけじゃないし」「少しくらい血圧が高いほうが長生きするって聞いたことがあるから大丈夫」 そう思って深刻には受け止めていない人も多いかもしれません。…

【コレステロール?】放置しちゃダメ!「脂質異常症」とは!?

「脂質異常症」をご存じでしょうか? 国内に200万人以上の患者がいるといわれ、自覚症状がないため、放置していると脳や心臓の重篤な疾患につながる、ちょっと厄介な病気なんです。 そこで、東海大学医学部付属東京病院 健康管理学准教授の岸本憲明先生に「…

【食事】食べすぎ!?健康的な対処法とは?

普段よりもいきなり食べる量が増えたときには、どう対処すればいいのでしょうか? すぐに運動して摂取カロリーを燃やす必要はありません。あるいは、自分はそうした「ご褒美」をもらうにふさわしいことをしたのだと、どうにかして自分を納得させる必要もあり…

【アーモンド最高】心血管の健康に好影響をもたらす可能性!?

40歳前後から60歳代の世代に多く見られる生活習慣病。なかでも糖尿病は動脈硬化や高血圧、がんと並び、その代表的な疾病だ。 現在、世界中に4 億2,500万人以上の糖尿病患者が存在し、そのほとんどが2型糖尿病だという。これらの患者は、心血管疾患とその合併…

【腸活】腸が元気ならば脳は機嫌よくいられる!?

腸と脳は互いに補い合う対等な臓器です。 腸が自律神経を整える驚きの関係 腸が元気ならば脳は機嫌よくいられて、あなたの健康を守ってくれます。【脳と腸は常に情報交換をしている特別な仲!】脳が腸を管理していると考えられがちですが、腸の情報なしに脳…

【水太り】むくみを流して顔や足をすっきり!?

「夕方になると脚がむくんで体が重い」 「お酒を飲んだ次の日は顔がパンパンになる」 そんな経験はありませんか? むくみは体のさまざまな部位に起こりますが、慢性化すると「水太り」につながり、太りやすく痩せにくい体になってしまいます。 特に“脚”は、…

【緑茶最強】うつ病を吹き飛ばし睡眠や記憶を改善する!?

心と体に良い作用をもたらす 日本茶が恋しい季節がやってきた。とくにいまは新型コロナウイルス感染症の拡大で世の中が騒がしく、心が乱れがち。それだけに、手軽に心と体に良い作用をもたらす「お茶」の力を利用したい。 その健康効果について近年、多くの…

【糖質】疲れたときには甘いものがNG!?

オフィスでのデスクワークや打ち合わせの後は、疲労感から、つい甘い物に手を出しがち。 これがコロナ禍での在宅勤務となれば、気になる〝周囲の目〟もないだけに、チョコやクッキーなどを〝絶え間なく〟口に入れてしまう人もいるのでは。 しかし、この行動…

【物忘れがなくなる】脳にいい意外な生活習慣!?

「脳力アップ」というと、一生懸命頭を使う「脳トレ」を思い浮かべる人が多いかもしれません。 しかし、ふだんの生活習慣を少し気をつけるだけで、脳に良い効果をもたらすことができます。まずは、日々行いやすいことからはじめて、脳の活力を取り戻しましょ…

【肉・卵・チーズ】今話題の「MEC食ダイエット」って?

ダイエットブームの近年、おすすめしたいのがMEC食ダイエットです。 このダイエット法は簡単で、規定量の肉・チーズ・卵を日々の職生活に取り入れるだけです。MEC食ダイエットを実践した方の中には、体重や体脂肪が大幅に減った方も多いとか。そこで今回は、…

【ダイエット】「太りにくい体質」をつくる食生活のコツとは!?

きついダイエットを頑張るよりも、毎日の食事を見直すことが先決! タンパク質を優先する 「タンパク質を多く食べた方が良い」というのは常識だけど、赤身の肉やプロテインシェイクを毎日たっぷり摂取する、ということではないのだそう。 「日々の食事やおや…

【美肌】作る食生活とは?「糖質」「タンパク質」の影響?

糖質控えめ&タンパク質たっぷり」の食事が美肌を作る! 糖質=ダイエットのために控えるべきもの。 タンパク質=筋トレしている人が食べるもの。 そう思っている人がまだまだ多いと思います。実はこれらは、ダイエットだけでなく美肌づくりにも大きく関係し…

【腸を鍛えて】 疲れ知らずで、カゼもひきにくい !?

人間の体の中で免疫を司るのは「腸」。 体内に侵入したウイルスなどの異物は、小腸で退治されます。しかし、免疫力が弱っているとウイルスを退治しきれずに、症状が悪化してしまうことになります。カゼ以外の感染症やガンなどの深刻な疾患も免疫力が高い人ほ…

【筋肉】タンパク質は筋量アップに不可欠!プラスアルファで必要なのは!?

サプリメント実践的活用のスペシャリストが、サプリや栄養に関する疑問を解決する。 ■代謝をスムーズに進める栄養素が重要タンパク質は筋肉をつける上で欠かせない重要な栄養素ではありますが、それだけではとても効率が悪いと言えます。 例えばトレーニング…

【腸活】これからは「発酵性食物繊維」に注目!?

コロナ禍において免疫力アップに腸活が欠かせないことは、既に多くの人が知っている事実。 腸内環境をよくするために、毎日ヨーグルトや納豆などの発酵食品を食べているという女子も多いはず。 ただ近年の研究において、食品で取る発酵食品は腸で定着せずに…

【健康】食物繊維が多い食べ物とは!?

便秘改善やダイエットなど、さまざまな場面で活躍してくれる食物繊維。 どうせ食べるなら食物繊維たっぷりな食材をとり入れたいですよね。 今回は、私たちがよく食べるであろう食材の中からランキングトップ10をご紹介します。 食物繊維とは食物繊維とは、体…

【健康】食物繊維は大腸がんの予防に有効!?

大腸がんの死亡率は横ばいですが、2017年のデータでは罹患部位別にみると大腸がんが1位。 そんな中、「食物繊維摂取を5g増加することで死亡率が低減した」と大規模研究の結果が発表されました。 食物繊維と大腸がん日本における大腸がん死亡率は2000年前半ま…

【健康食材】摂り過ぎは危険!?バランスが大切!?

メディアで取り上げられるトレンドダイエット法を見て、どれが正解なのか分からない人も多いのでは…? お肉中心ダイエットがある反面、ベジタリアン思考が推奨されたり。フルーツは糖質が高いからNGと言われる反面、100%フルーツダイエットが流行したり。さ…

【炭酸水】たくさん飲んでも問題ない?効用は!?

喉越しが 人気の 「炭酸水」、 たくさん 飲んでも 問題ない? 水 代わりにも? 炭酸水をたくさん飲んでも大丈夫?「炭酸水(無糖タイプ)」の人気が近年、高まっており、各飲料メーカーは新商品の開発に力を入れています。炭酸ジュースやビールのように喉越…

【食事と寿命】関連性とは?健康的に長生きするための食材とは!?

日々食事に取り入れるだけで、病気のリスクを軽減してくれます。 豆類そら豆やいんげん豆、大豆、えんどう豆、レンズ豆、ピーナッツ、ひよこ豆などの豆類は、血糖値を安定させ、食欲抑制の作用もある食物繊維と植物由来のタンパク質が豊富な優れた食材です。…

【免疫力アップ】カギは唾液力!?

最近、虫歯ができたり風邪をひきやすくなったりしていませんか? 健康な体を維持するためには“唾液力”が欠かせないようです。以前放送された『あさイチ』(NHK)では、“体を守る唾液力”について特集していました。 「天然の万能薬」と言われる“唾液”。口の中…

【免疫力アップ】オススメの食べ物はキャベツ!?

新型コロナウイルス「第2波」のまっただ中にいても、食生活を改善すれば怖くない。 専門家によると、比較的短期間で免疫力を上げられ、中高年の人でも重症化を防ぎ、感染症に打ち勝てるようになるという。免疫力を上げる食べ物や下げる食べ物を紹介する。 私…

【筋肉】タンパク質が不足するとどうなる?身体の変化?

日ごろからタンパク質を意識して食べていますか? 忙しくて食事を簡単にすませていたり、ダイエットで極端に食事制限をしていると陥りやすいのがタンパク質不足。タンパク質は体内でさまざまな働きをしており、不足すると筋肉量が減ったり、疲れやすくなった…

【免疫力アップ】「ビタミンD」が効果的 !?

健康を保つには、各種ビタミンやミネラルを食事や生活の中で適切に摂らなければならないことは、よく知られていますよね。 中でも、最近特に注目を集めているのが「ビタミンD」。日光を浴びるだけで、体内で作り出すこともできるビタミンです。でも、季節や…

【熱中症予防】手作り経口補水液のレシピ!?

東京で4日連続の猛暑日となるなど、今年は8月に入ってから各地で厳しい暑さが続いています。 熱中症は暑さと湿度が大きく関係しており、日本救急医学会熱中症委員会は、熱中症予防には「経口補水液が望ましい」と提唱しています。 医療用に作られた経口補水…

【ダイエット】野菜を最初に食べる「ベジファースト」は本当に効果的!?

太りにくい“ベジファースト”とは? 同じメニューを食べても、食べる順番によっては太りやすさに大きな違いが現れます。カギを握るのは血糖値です。食事をすると食べ物に含まれる糖が小腸から吸収されます。糖が血管内に入ると血糖値が上昇し、すい臓からは「…

【疲労回復】毎日疲れていませんか?体も心もラクになるちょっとしたコツ!?

1日1つ、あなたのカラダを思いやるワンポイントアドバイス。 1. イライラを解消してくれます夏が旬のピーマンは、ビタミンCをレモンと同じくらいの量を含んでいるので、夏バテや疲労回復にはもってこいの食材です。 2. 仮眠を取ることがとても大事!疲れたと…

【夏バテ対策】猛暑を乗り切るための最強ドリンクとは!?

関東甲信では8月1日頃の梅雨明けと同時に気温も上昇。気象庁の予報でも8月中旬まで高温が続くなど、今後も猛暑が予想されている。 そこで懸念されるのが夏バテ。この夏バテとは、高温多湿な日本の夏の暑さによる体調不良の総称だ。高温多湿の夏に体が対応で…