セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及。施設長としての活動では施設の管理、他職種との連携。リハビリテーションやメンタルサポート、マネジメントなど医療・介護をテーマに更新をしていきます。

栄養に関する最新情報

【食事】理学療法士オススメ!認知症予防、記憶力・判断力・注意力の向上の食事

大人向けドリルやゲームソフトなどを使って脳を活性化させる「脳トレ」がありますが、私たちが食べている食べ物の中にも、頭の回転を良くするものがあります。そこで、頭の回転を良くする食べ物と、食べ方のコツについてご紹介します。 頭の回転を良くする栄…

【健康】理学療法士オススメ!リハビリなど機能訓練ととに食事にも気を付けましょう!

筋肉をつくる栄養を知って取り入れる 〇筋トレでただ筋肉を動かしていても、筋肉を増やすことはできません。筋肉を作るためには材料が必要だからです。その材料となるものは、食事で摂取する必要があります。 〇ただし、何でも食べていいというわけではなく…

【健康】長壽の秘訣は食事!良いのはあの飲み物・・・

認知症にロコモ、生活習慣病…。まだまだ先のことと思っても、実は30代、40代からの積み重ねが大きく関係してきます。 〇「健康寿命と平均寿命の差は女性では12年もあります。長い人生、できるなら人の手を借りずに元気に過ごしたいものですね」と話すのは新…

【脳科学】理学療法士オススメ!脳の活性は食事から!必須栄養素を紹介!

脳のエネルギーである脳内物質は、普段の食事から摂取された栄養素が原料となっています。 〇脳のエネルギーである脳内物質は、普段の食事から摂取された栄養素が原料となっています。偏った食生活で栄養不足の状態が続くと、体調面だけでなく、集中力の低下…

【栄養】タコの栄養素が凄い!エナジードリンクよりタコを食べよう!

タコに含まれる主な有効成分とその働きや、カロリーをはじめビタミン類などの栄養成分量、更にはアミノ酸量を七訂日本食品標準成分表をもとに紹介します。 〇アミノ酸(mg/100g中)イソロイシン600チロシン440アラニン740ロイシン1000スレオニン640ア…

【健康】脳も身体も元気になる!ビタミンBの5つの効能

ビタミンBは女性に必須な栄養のひとつ 〇ビタミンBはいくつもの種類があってお互いに補い合って健康維持に貢献していますが、生理前後に襲ってくるいらいら感やうつ的症状をやわらげる働きもあります。ビタミンBに関する基礎知識を様々な方面から探っていき…

【健康】知ることで変わる!油の特徴を学ぶことで健康やダイエットの効果が3割アップ!

ダイエットのためには、油を控えるべきだと思っている女性は、まだまだ多いのではないでしょうか。油には種類や取り方で、健康やダイエットの効果があるの知っていますか。 〇油は決して「ダイエットの敵」ではなく、悪い油or良い油か知ることが問題なので、…

肌もカラダもガラリと変わる!「プロテイン」を飲む女性がキレイ

マッチョな男性が筋肉をつけるために飲んでいるというイメージが強かったプロテインですが、最近では女性でも飲んでいる人が増えているそう。 〇女性向けのプロテインパウダーや、すぐに飲めるボトルタイプのもの、スナックタイプのものなど商品ラインナップ…

【健康】睡眠の質を高くする5つの食べ物を紹介します‼

ベッドに入るけどなかなか寝つけない、しっかり寝たのに疲れが取れない、という人は必見。睡眠の質を上げる食べ物をご紹介します。 心地よい睡眠を誘う5つの食材とは?〇人生の三分の一は眠っていると言われるほど、睡眠は生活する上で大切です。睡眠の質を…

【料理】ニンニクとオリーブオイルのスパゲッティで老化防止!!

本日は本格!ぺぺロンチーノを作っていきたいと思います。 〇オリーブオイルには、知れば知る程凄すぎる効果がありました!悪玉コレステロールを下げ老化を遅らせ、さびない体を作りませんか?また女性の方に嬉しい健康や美容にも高い効果を発揮してくれます…

【見学会】AOIデイサービスセンター新川 開催予定11月8・22・29日

(washizugo)3年間の共同研究の結果がまとまりました。AOIデイサービスセンター新川で提供させていただいている運動内容や、サービスなどを説明する見学会を開催させていただきたいと思います。ご興味がある方は、ぜひご参加ください。 blog.washizugo.com …

【健康】風邪を予防するための10の体調管理

秋冬と言えば風邪が猛威を振るう季節。医師のロジャー・ヘンダーソン氏に、風邪から身を守るための10の方法を聞いてみました。どれも基本的なことかもしれないけれど、きちんと生活習慣の中に取り入れれば、きっとあなたの身体を守ってくれるはず! 〇なぜ毎…

【ノンカフェイン】で脳を覚醒させる7つ方法

ドリンクに手が伸びる人は多いかもしれません。でも、脳の活性化をカフェインに依存していると、深刻な悪影響をもたらします。 〇その影響は短期的なものではなく、破滅が待っています。ほんの出来心でも、長い目で見ると大きな代償を払うことになりかねませ…

【料理】高品質エキストラバージンオリーブオイルでステーキ!!

今回は、牛肉とオリーブオイル、というテーマです。 使わせていただくのはオーストラリアのクレアテーブル契約農園で丁寧に作られたエキストラバージンオイルです。世界中の国際コンクールに受賞するほどの高品質でありながら、契約農園だからこそできる圧倒…

「骨」を強くする「3つの生活習慣」

骨を強くする生活習慣 1.骨を強くする食事 〇カルシウム、ビタミンD、ビタミンKなど、骨の形成に役立つ栄養素を積極的に摂りましょう。 カルシウムとビタミンDを同時に摂ることで、腸管でのカルシウム吸収率がよくなります。 〇高齢になると、食の好みが変…

【料理】オリーブオイルが健康や美容に最強!?

オリーブと人間との関わりはとても古く、地中海文明と深く関係していたそうです。「飲む黄金」と言われ、長い間愛されているオリーブオイルは素晴らしい効果と効能がたくさんつまっています。そんなオリーブオイルについて今回は紹介していきたいと思います…

【料理】本格的にバターチキンカレーを作ってみた!「スパイス」で「老化防止」!

〇おはようございます!こんにちは!こんばんわ!今回は作り方がちょっと難しいのですが、そのぶん、見た目はもちろん味も本格的なカレーを作ります!また、健康面ではスパイスの抗酸化作用による老化防止も期待できるものになっております。途中で詳しい効…

涼しい季節にも脱水症状になる!?体内の水分不足10個のチェック

〇しっかり補給をしておかないと、すぐに体内から失われてしまう水分。ワークアウトやスポーツでもベストの成果が出せなかったり、体がむくんだり便秘になったりと、損する場面も多くあります。私たちは知らないうちに、脱水症状を起こしているのかもしれま…

AIで栄養を解析し、レシピを作ってくれる最新アプリがある!?

〇「Plant Jammer(プラント・ジャマー)」は、AI(人工知能)を活用し、家庭にある食材や調味料を入力するだけで、ヘルシーで美味しい料理のレシピを自動生成するスマホアプリです。 〇iOS対応アプリ、Androidアプリとしてリリースされており、無料でダウン…

【料理】香辛料が効いた!本格「四川風麻婆豆腐」で「食欲増進」「代謝亢進」

〇今回は料理研究家のコウケンテツさんのレシピを少しアレンジし、初心者でも簡単に作れるように調理しました!試行錯誤を重ねながら辿り着いた本格派の四川風麻婆豆腐です。 〇レシピ(材料2人分) 豚ひき肉150g 絹ごし豆腐1丁 長ねぎ10cm(みじん切り) …

【料理】「サムゲタン」で身体の芯から温まり「体調不良」「疲労」「自律神経」の3つが改善!

まず!サムゲタンとは 韓国で、丸ごとの鶏にもち米や朝鮮人参などを詰めて煮込み、骨つきもも肉で手軽に作れる鍋のレシピです!今回は簡単に作れるサムゲタンをご紹介します。骨つき肉(又は無しのもも肉)からうまみが出るので、スープの素はいりません。煮込…

太る&痩せるの間違った知識!?それホント?

note.mu みなさんは人間の身体は何をエネルギーとして使っているかご存知でしょうか?安静時の代謝を分析すると、糖質が50%、脂質が50%の割合で使われています。どんな人間でも1日のエネルギーを半分以上糖質で賄わなければなりません。 なぜかというと、…

「筋肉」を強くする「食事」と「栄養」最新対策紹介

note.mu 良質なたんぱく質で筋肉強化。たんぱく質だけでなくビタミンDがポイント。 目次 ・動物性たんぱく質 ・植物性たんぱく質 ・たんぱく質の1日摂取の目安は? ・ビタミンDは骨と筋肉の増強促す! ・ビタミンDの1日摂取の目安は? 食べ物として摂取した…

筋肉の衰えが”老化”を早める!?

note.mu 身体の様々な機能は10代から20代の成長期にかけて発達していき、その後に筋肉量と同様に20代をピークに減少していきます。筋肉の役割を理解して筋肉と老化の関係性を見ていきましょう。 運動や血液の運搬など様々な役割があります。 筋肉は関節を動…

ココア療法!?飲むだけで血圧安定化・低栄養状態や銅欠乏症を改善!

1日14g~105gほどのココアを飲むことで高血圧の人なら15mmHg低下 低血圧の人では向上が認められたという研究があるんです。医療や介護の現場でも 学会発表や論文で発表されている報告があるので面白いですね。 内容としては ①排便コントロール(…

筋肉をつけたければ運動後に牛乳を飲めばいい!?.

運動後にはプロテインを飲むことをイメージしますが、 なんと牛乳でも効果があることが論文でも証明されているんです。 カルシウムとともにタンパク質が豊富に含まれているため、 運動後30分以内に200mlほど飲んでいただければ効果が 出るとされております…