セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及する中での、苦悩や工夫を記録。施設長としての活動では施設の管理、スタッフとのコミュ二ケーションや他職種との連携、周辺施設への外回り、経営管理。リハビリテーションやメンタルサポート、マネジメントなど医療・介護をテーマに更新をしていきます。

技術

【感謝】Twitterを始めてから8年‼︎1000フォロワー達成しました。

〇8年間を振り返るといろいろあったなと思います。当時はツイッタ―を登録したころは、日常に関する事をいろいろ呟いていました。ちょっとしたネットの反応が楽しくて、たわいもない内容を発言していました。 twitter始めましたwwwつぶやきますお!!— was…

【見学会】AOIデイサービスセンター新川 開催予定11月8・22・29日

(washizugo)3年間の共同研究の結果がまとまりました。AOIデイサービスセンター新川で提供させていただいている運動内容や、サービスなどを説明する見学会を開催させていただきたいと思います。ご興味がある方は、ぜひご参加ください。 blog.washizugo.com …

【最新】おすすめのスマートウォッチは医療器並みにすごい!!

Apple Watch Series 4に搭載されたECG(心電図)機能 〇このスマートウォッチは医療機器としての認証が必要なため、今のところFDA(米国食品医薬品局)の認可が得られた米国以外での提供予定は不明となっています。では日本以外の諸外国、たとえばイギリスは…

ハロウィン飾り【おススメ5選】施設を飾りつけしてみた!

〇ハロウィンには家の中を可愛く飾り付ける方も多いと思います。ハロウィンの時期になるとお店などにもたくさんハロウィンの飾りが販売されるようになりますが、病院や施設などでも飾りつけをされているところが増えてきました。そこで、わたくしたちの施設…

生物の能力を医療に活用する研究がある

〇一般社団法人 日本生物診断研究会の設立発表会見が、2018年10月9日に都内で開催されました。これは生物が持つ能力を医療に活用することを目指す研究会の会見です。 〇同研究会では、生物の力を活用した診断技術を「生物診断」と命名。その研究の推進やエビ…

医療AIの進歩で本格的な医療診断がスマホでできる!

〇現在、世界各国で医師不足が大きな問題となっており、日本の場合は特に深刻で、OECDが発表している医師の平均数と比較すると12万人も不足しています。〇地方の医師不足はかなり深刻で、診察に行くために隣町まで通わなければならいのが現状です。そんな中…

AIで栄養を解析し、レシピを作ってくれる最新アプリがある!?

〇「Plant Jammer(プラント・ジャマー)」は、AI(人工知能)を活用し、家庭にある食材や調味料を入力するだけで、ヘルシーで美味しい料理のレシピを自動生成するスマホアプリです。 〇iOS対応アプリ、Androidアプリとしてリリースされており、無料でダウン…

【本紹介】ケタ違いの熱量に胸焦がれました、

今回紹介するのは「死ぬこと以外かすり傷【幻冬舎編集者 箕輪厚介】」 〇最近出版されている書籍の中で、一番脳を揺さぶられました。仕事に対する熱さは、勉強させられました。とくに気になった言葉をピックアップしますと。 ・圧倒的な量を制圧して初めて見…

人工知能で入院リスクを予測するサービスがある!?

〇日立製作所は10月3日、生活習慣病に起因する将来の入院リスクを予測するシミュレーションサービス「Risk Simulator for Insurance」を開発し、販売開始すると発表しました。 〇このサービスは、医療ビッグデータを日立独自の人工知能(AI)で活用するもの…

「医療機器並み」の「スマートウォッチ」がすごい!健康管理に一役!

〇最近のスマートウォッチやフィットネストラッカーは、燃焼カロリーや歩数などを計測できるのは当たり前で、最先端のものだと心拍までわかるんです。 〇しかしこのほどクラウドファンディングサイKickstarterに登場したスマートウォッチ「Cronovo」はさらに…

「医療・福祉」の倒産最多

〇医療行為などの診療報酬を主要な収入源とする「医療・福祉事業」の1~8月の倒産件数が前年同期比40件増の196件に上り、年間件数が過去最多を更新する見込みであることが9日、民間信用調査会社「東京商工リサーチ」(東京)の調査で分かりました。 …

抗認知症薬の効果が「不十分」、飲んでる人はどうすればいい!?

〇認知症の治療に日本でも使われている4種類の薬が、フランスで8月から医療保険の適用対象から外されることになりました。副作用の割に効果が高くなく、薬の有用性が不十分だと当局が判断した為です。日本で適用対象から外される動きはありませんが、今後…

介護事業所向けのリハビリを提案するプログラムがある!?

〇Rehab for JAPANの介護事業所向けリハビリ特化型SaaSは「リハプラン」を提案してくれます。リハプランはデイサービスに勤務する機能訓練指導員のリハビリを支援するサービス。身体状況や生活状況など要介護者ごとの基本情報を入力し目標を設定すれば、個々…

日本の医療制度が抱える3つの深刻な問題とは!?

神奈川県で進められている「未病(Me-byo)」対策プロジェクトや、安倍政権が新たに打ち出した「介護予防」など、予防医療に関するニュースをよく耳にするようになりました。では、なぜ今、予防医学が必要とされ、国家戦略的に重要視されているのでしょうか…

「医療」「介護」にAI導入した事例

note.mu 高齢者の身体機能の改善など自立支援に人工知能(AI)が今後活躍しそうだという事で今回はすでに現場に導入されている事例をいくつかまとめて行きます。 介護大手が出資するスタートアップ、シーディーアイは愛知県豊橋市と共同で高齢者の介護計画…