セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、「運動」と「笑い」で健康寿命を延ばす施設。AOIデイサービスの施設長として勤務。

健康維持に関する最新情報

【コロナ情報】コロナ感染リスクが2〜3倍低下!?

いまだ収束が見えない新型コロナウイルス ワクチン接種が始まったことで、少しずつ希望が見えてきたとはいえ、感染リスクとの戦いはまだまだ続いている。 こうした状況の中、今月、インドで発表された最新の研究で、メガネを掛けている人は新型ウイルスに感…

【プロが口を揃える】 鶏胸肉とブロッコリーは最強の筋肉メシ!?

ブロッコリー&カリフラワー 形は似ていても栄養価は大違い インストラクターの彼らが昼食に何を食べているのかを聞く機会があった。すると、話を聞いた5人のインストラクター全員が、鶏胸肉とブロッコリーを食べていた。「365日ほぼこれ」「知っているト…

【認知症】日本食の摂取状況はリスクのバロメーター!?

個人個人の努力次第で認知症の患者数は35%減らせる 認知症の予防に良いと言われる食材は少なくありませんが、その効果を裏付ける質の高い研究データは限られています。大豆、魚、海藻、緑茶など、日本食に特有の食材が認知症リスクの低下をもたらす可能性を…

【反栄養素】栄養吸収の妨げ?むしろ健康上のメリットの方が大きい!?

栄養素を食べ物から摂取する食事は、 人間が生きていく上では欠かすことができませんが、食べ物の中には栄養素の吸収を妨げてしまう「 反栄養素(Antinutrient)」も含まれています。健康志向の高まりとともに注目が高まりつつある反栄養素の正体と、その健康…

【認知症】転倒リスクを避けるにはどうすればいい?

認知症の人は転倒しやすいって本当? 認知症の人は、そうでない高齢者に比べ実に2倍以上転倒しやすいとされます。認知症の人の転倒が多くなる背景として、症状の進行と治療のために、心身に以下のような悪影響が及ぶためと推測できます。 認知症の人が転倒し…

【脳と眼球】疲労回復に効果大! 効果を得る方法とは!?

簡単に熟睡とほぼ同じ効果を得る方法について!? 雑学クイズ問題 寝る前にやってはいけないこととは? A. 温かいものを飲む B. 読書する C. 風呂に入る D. テレビ・スマホを見る 寝なくても簡単に熟睡とほぼ同じ効果を得る方法眠れない焦燥感「慌ただしい一…

【マスクシンドローム】マスク習慣化後の体の不調・変化とは!?

外出時のマスク着用、もう慣れたとはいえ、やはり憂鬱…… という人も多いのではないでしょうか? 株式会社ロッテが20代~60代の男女400名に行った調査によると、3人に1人がマスク着用による体の不調を感じていることが判明。 そして約半数の人がマスク着用時…

【自律神経】その体調不良〝自律神経〟が原因かも!?

季節の変わり目に襲われる体調不良の原因とは 先週末から全国的に低温となり、都心でも最高気温が10度未満となる日もあったが、週明けは気温が上昇。予想最高気温が15度超えと4月並みの気温となった。ただし、それもつかの間。3日(水)の東京の予想最低気温…

【脳活性】芸術療法(アートセラピー)の認知症への影響は!?

芸術療法(アートセラピー)とは? 芸術療法とは、絵や粘土細工などの表現方法を利用し、精神状態に働きかけるもので、絵画療法、アートセラピーとも呼ばれています。1942年にイギリスで始まったとされていて、これまでもさまざまな疾患の治療に利用されてき…

【ダイエット】効くのはどっち?牛乳と豆乳の栄養成分を比較!?

豆乳は、女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンが含まれていることで知られており、女性特有の悩み解消に役立ちます。 一方で、牛乳はカルシウムが多く含まれるため骨粗鬆症予防に期待できるほか、脂肪の分解を促す働きがあると言われています。さて…

【自律神経】季節の変わり目は要注意。「眠れない」「起きられない」を解決する習慣!?

陽射しが心地よい日が増えましたが、まだまだ肌寒いもあります。 そんな三寒四温の時季、夜うまく寝つけなかったり、朝を迎えてもなかなか起きられなかったり……なんてことはありませんか? 体調をくずしがちな季節の変わり目、ぐっすり眠り、すっきり目覚め…

【うつ病】発症しているとき、脳内では何が起こっている!?

コロナ禍による先を見通せない不安は、精神に緊張を強いることになる。 不安な状態が長く続くと、頭痛や下痢をはじめとする症状が身体に現れることも少なくない。 もし、不安に襲われ、精神的に落ち着かない状態になったら、うつの危険信号だから、早く精神…

【ばね指】痛い原因・症状・治療法をチェック!

手の痛みや違和感に悩む女性は多いものです。 40代~60代の女性に多いばね指について、医療法人財団順和会 山王病院の整形外科部長、青木孝文さんにお話を伺いました。ばね指の原因・症状・治療法をわかりやすく解説。予防に役立つストレッチは必見です! 【…

【口腔ケア】「間違った歯磨き」はむしろ逆効果!?

歯磨きやフロスなど、これまで当然のこととして行ってきた口内ケアが、じつは間違っていたとしたら…? 予防歯科の専門家である山本龍生氏は、「間違った歯磨きは、むし歯予防の効果が期待できないだけでなく、時として歯を失うリスクを高めてしまう」と指摘…

【健康】動物性食品をやめた体に起こること!?

食欲への影響これまで動物性食品を摂取していた人が、食生活からそれらを完全に遮断した場合、食後の満足感は低くなるという。加えて、肉を他の物に置き換えて摂取しなければ、エネルギーや特定の栄養素が足りなくなり、結果普段より食欲が高まることも。多…

【認知症】「軽度認知障害」(MCI)を知っていますか!?

単語が思い出せない、どうも記憶が曖昧…… というのは加齢とともに多くの人が体験していることでしょう。歳相応のそんなもの忘れと認知症の兆しとの違いとは? またその見極めは? まだ解明されていないことも多い分野ですが、家族のためにも、自分のためにも…

【姿勢改善】「気をつけ」はよくない?自然な姿勢はゆるやかな猫背 !?

コロナ禍で“過去最悪”といわれる不況の中でも、マスクのような生活必需品以外で売り上げを伸ばしている商品がある。その筆頭が“姿勢矯正グッズ”だ。 ネットショップをのぞいてみると、「いすに置くだけで背筋が伸びる」とうたうクッションに始まり、猫背改善…

【自己啓発】精神的な孤立を受け入れる正しい方法!?

世界中で外出自粛生活がおこなわれ、精神衛生的にも多大なる影響があったことは間違いありません。 不眠から慢性疾患の悪化まで、特定の心身の症状の他に、いわゆる「自粛疲れ」と言われる、不安や気力のスタミナの減退を感じている人があちこちにいます。 …

【ヨーグルト】食べる人が増加中!? 気になる効果は?

いつ、どんなヨーグルトを食べる? 調査は2021年の1月に行われ、今回で9回目。まずは、ヨーグルトの種類や食べるタイミングから紹介します。 ヨーグルト(飲むタイプのヨーグルトは除く)を「ほとんど毎日」食べると回答した人は約30%。ついで「週に3~4回程…

【ダイエット】便秘解消だけじゃない「腸活」で期待できる変化!?

最近流行りの腸活ですが、「腸活=便秘改善」というイメージのかたも多いかもしれません。それだけではない、腸活で期待できる5つの魅力をご紹介します! 腸活って、そもそも何?腸活とは、何か新たな力を腸に与えることではなく、「腸の本来の力を取り戻す…

【認知症】リハビリや対応のコツとは!?

まだら認知症と気づいたときに、周囲の人が気をつけることは? まだら認知症はさまざまな原因から起こりますが、その多くは脳血管性障害によって起こる「脳血管性認知症」のひとつの状態です。脳血管性障害から起こるまだら認知症の場合、能力に大きな偏りが…

【自己啓発】「努力家な人」が絶対にしないこと!?

スキルアップのための勉強、ダイエットのためのトレーニングなど大人になっても努力が必要な機会があります。 でも、その努力が続かなかったり、実を結ばなかったり、といった経験がある人も多いはず。 どうしてなのか理由をあげればきりがありません。でも…

【脳科学】危険な行動を取りがちな人に共通する脳の特徴!?

危険な行動を取りがちな人の脳の特徴とは? 世の中には、自ら危険な行動(リスクテイキング行動)を取る人と、何事にも注意深く取り組む人がいるが、その違いは何に由来するのか。 米ペンシルベニア大学ウォートン校のGideon Nave氏らが、その要因の解明に一…

【寒暖差アレルギー】風邪?花粉?原因は気温差にあった!?

季節の変わり目となる2月からから3月にかけ、寒暖差が大きくなると、くしゃみや鼻水が出たり、体のだるさがあったり…という人が増えます。 花粉症かな?風邪かな?と思いきや、もしかして、その正体は近年注目されている「寒暖差アレルギー」の可能性も。…

【自律神経】ポイントは「腸」オススメの方法!?

便秘解消の秘訣は自律神経にあるかも!? 自律神経の大切な働きに「排泄」があります。排泄とは、体の老廃物を尿や便として体外に出すことです。おしっこを我慢したり、排便という行為は、自律神経によって行われている、ということです。 腸の動きと合わせ…

【立ち直る技術】失敗や挫折、困難に立ち向かう方法とは!?

「レジリエンス」を知っていますか? レジリエンスとは、逆境力とも呼ばれ、失敗や困難から立ち直る力のことです。レジリエンスが高いと、つまづきから早く回復することができます。そして、失敗した経験を生かして挑戦することで成功確率が上がり、自信もつ…

【柔軟性に関する最新研究】遺伝的な柔軟性(筋膜)を測る方法とは!?

最新の科学によって、柔軟性のベースラインは体の結合組織や筋膜によって決まることがわかっています。 しかしながら、ヨガを実践することによって機能できる筋肉の長さや関節の可動域は変えられます。今回は、安全な範囲で柔軟性を見つけ出し、関節を安定さ…

【自分磨き】30代〜40代からでも楽しめる習い事とは!?

仕事にやりがいを感じている人ほど、休日は睡眠や疲労回復を優先して何もせず、ボーッと過ごしてしまいがち。 それも大切なことですが、新たな時間の使い道にチャレンジしてみませんか。気分転換やストレス解消に効果的なのが何かに夢中になること。そこで、…

【疲労回復】食材とは? 適量を毎日の食事にとり入れる!?

疲れに特効があることが科学的に裏付けられている8つの食材を紹介します。ぜひ覚えておいてください。 積極的に摂ると疲れ予防になるものや、即効が期待できるものがありますが、それだけを食べれば元気になるわけではありません。疲れに効くからと集中的に…

【睡眠】ベッドの傍に置くべきではないものとは!?

寝室は体の疲れを回復するための重要な部屋 「なんだか最近、寝ても疲れが取れない」と感じていませんか。寝室は、1日の体の疲れをリセットするために大切な場所です。したがって、寝室に入ったら良質な睡眠をとるため、睡眠に集中できる環境を整えておくべ…