セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及。リハビリテーション・医療・介護をテーマに更新。アツい男としてデイを盛り上げていきます!

健康維持に関する最新情報

【健康】理学療法士が教える!生活を見直して腰痛を解消!

寒い季節に急増する腰の痛み。日本人の半数以上が悩む疾患だが、日々の生活を少し見直すだけで劇的に改善するという。 寝返りするのもつらいぎっくり腰や、重いものを持つと腰に鈍い痛みがする――。腰に不安を抱えている読者諸兄も多いかと思う。今年6月、厚…

【健康】理学療法士が教える!四十肩・五十肩?違う疾患が隠れているかもしれません!

40代を過ぎて、肩が痛い、腕が上がらないという時にまず思い浮かべるのが、四十肩・五十肩ではないでしょうか。 「そのうち治るだろう」「年をとったから痛くなっただけ」と自分で判断し、放っておく人も多いですが、実は、いつ爆発するかわからない「爆弾」を…

【健康】理学療法士が教える!揉んではダメ「トリガーポイント」「筋膜リリース」で解消!

日常のストレス、多忙による運動不足、長時間のスマホやパソコンの使用…。 現代社会を取り巻く環境は、どうしても筋肉・筋膜のコリを招きやすい。日常的にマッサージなどを行ってコリをほぐすようにしているのに、痛みが全く改善しないという人は「トリガー…

【健康】昼間に眠くないですか?アルツハイマー病のリスクがあるかもしれません。

あなたは昼間に眠いですか?もしそうなら、あなたはアルツハイマー病のリスクが高いかもしれない、睡眠科学誌が発表。 科学者は、健康な高齢の124人の平均年齢60歳、眠気を感じた日、眠っている日の睡眠、昼寝の習慣などについて尋ねました。このグループは…

【筋トレ】理学療法士がオススメ!筋トレに重要な栄養摂取!

夜寝ている間や空腹のときには全身の筋肉が分解され、徐々に減っていく――。 「筋肉は24時間、合成と分解をくり返しています。食事をしてたんぱく質が補給され、血液中のアミノ酸濃度が高まると、筋肉は合成されます。その一方で、空腹の時間には筋肉が急速に…

【健康】理学療法士が教える!「坐骨神経痛」チェック法

冬は寒さで血管が収縮するため、坐骨神経痛による痛みやシビレが出やすい季節。これから訪れる本格的な冬を前に、その痛みの原因をチェックしてみませんか? 「その痛み」の原因を探る 常日頃から酷使している腰や下半身は、加齢とともに不具合を起こしやす…

【運動】2019年の新しいトップフィットネストレンドをチェックしよう!

毎年の業界調査によれば、来年のフィットネスで何が見られるかが予測されます (INDIANAPOLIS、IN、12月5日) - あなたのスマートな腕時計、フィットネストラッカーまたはGPS追跡装置なしで帰宅することはありませんか?もしそうなら、あなたは一人ではあり…

【健康】理学療法士が伝授!正しい姿勢の過ごし方!

正しい姿勢で椅子に座ろう 日々椅子に座る機会が多い方は長時間椅子に座ることで腰痛や肩こりを引き起こしたり、疲労を感じてしまうことがあります。 これらの原因は悪い姿勢で座っていることが挙げられます。実際に腰痛などを抱えている方もいますが、疲労…

【健康】理学療法士オススメの「筋膜リリース」で腰痛を改善!

最近話題になっている筋膜リリースとは?肩こり・腰痛の改善に効果的な筋膜リリースについてご紹介します。 30~40代女性の体の悩みは様々ありますが、肩こり・腰痛もそのひとつ。家事・育児の他、最近はスマートフォンを長時間使うことで、目の疲労が肩や腰…

【関節】理学療法士が伝えたい!四十肩・五十肩リハビリの注意点!

40代を過ぎて、肩が痛い、腕が上がらないという時にまず思い浮かべるのが、四十肩・五十肩ではないでしょうか。 「そのうち治るだろう」「年をとったから痛くなっただけ」と自分で判断し、放っておく人も多いですが、実は、いつ爆発するかわからない「爆弾」を…

【姿勢】理学療法士が教える!姿勢チェック!

座っているアナタの姿勢は実は背骨に負担をかけているかも。デスクワークの人なら少なくとも6~7時間、中には11時間も1日座りっぱなし、という人もいるかもしれません。 たとえば1日6時間座っている人が70年生きるとすると、 6時間 × 365日 × 70年なので 153…

【ヨガ】一日の疲れをリセット!就寝前のヨガポーズ

心に余裕がないと、やるべきことがわからなくなる?! 〇抱えている仕事で頭がパンパン、ダブルブッキングになりかねないほどスケジュールがタイト…。 〇日常生活のタスクが多すぎて、気持ちが落ち着かず焦ってしまう場合、今日やらなくてもいい案件を明日へ…

【健康】理学療法士オススメ!骨盤のゆがみをとるセルフケア。

骨盤のゆがみはさまざまな不調を招くといわれますが、具体的にどのようにして正せばいいのかわからない人が多いのではないでしょうか。 〇今回は骨盤のゆがみの中でも左右の傾き(右か左どちらかが下がっている状態)を正す作用が期待できるセルフケア体操を…

【健康】理学療法士オススメ!骨盤のゆがみ改善の簡単ストレッチのやり方

骨盤のゆがみは筋力低下が原因? 衰えた筋肉を鍛えると、骨盤のゆがみが改善する可能性がある〇みなさん、まわりにいる人をよく見てください。背骨が前に曲がってネコ背になっていたり、背骨が横に曲がって肩の右か左が高くなっていたりする人もいることでし…

【筋トレ】理学療法士オススメ!日常生活内でできる!高齢者にもオススメの運動!

健康意識の高まりとともに、ひと駅分歩いたり、エスカレーターを使わず階段を昇ったり……と、日頃からできるだけ体を動かすことを心がけている人は増えてきています。 〇体によかれとやっているわけですから、どうせなら筋肉に負荷のかかる効果的な動きをした…

【食事】理学療法士オススメ!認知症予防、記憶力・判断力・注意力の向上の食事

大人向けドリルやゲームソフトなどを使って脳を活性化させる「脳トレ」がありますが、私たちが食べている食べ物の中にも、頭の回転を良くするものがあります。そこで、頭の回転を良くする食べ物と、食べ方のコツについてご紹介します。 頭の回転を良くする栄…

【健康】理学療法士オススメ!リハビリなど機能訓練ととに食事にも気を付けましょう!

筋肉をつくる栄養を知って取り入れる 〇筋トレでただ筋肉を動かしていても、筋肉を増やすことはできません。筋肉を作るためには材料が必要だからです。その材料となるものは、食事で摂取する必要があります。 〇ただし、何でも食べていいというわけではなく…

【健康】長壽の秘訣は食事!良いのはあの飲み物・・・

認知症にロコモ、生活習慣病…。まだまだ先のことと思っても、実は30代、40代からの積み重ねが大きく関係してきます。 〇「健康寿命と平均寿命の差は女性では12年もあります。長い人生、できるなら人の手を借りずに元気に過ごしたいものですね」と話すのは新…

【脳科学】理学療法士オススメ!脳の活性は食事から!必須栄養素を紹介!

脳のエネルギーである脳内物質は、普段の食事から摂取された栄養素が原料となっています。 〇脳のエネルギーである脳内物質は、普段の食事から摂取された栄養素が原料となっています。偏った食生活で栄養不足の状態が続くと、体調面だけでなく、集中力の低下…

【健康】「インフルエンザワクチン」あなたはもう打ちましたか?

毎年のように秋から冬に流行するインフルエンザは伝染力が非常に強い感染症です。 〇医療機関を受診する人は毎年1000万~1500万人に上ります。高齢者や乳幼児、免疫力の低下した人は重症化することもあり、特に注意が必要です。 〇感染した人のせき…

【健康】寝るときに暖房をつけたままにすると風邪をひく⁉

寝るとき暖房をつけっぱなしにするデメリット 空気が乾燥する〇寝るとき暖房をつけっぱなしにしていると部屋の空気が乾燥してしまいます。冬というだけでも空気がとても乾燥しているのに、暖房によってさらに乾燥してしまいます。朝起きたら喉がカラカラだっ…

【筋肉】姿勢をよくしたい?なら今回は「菱形筋」を鍛えよう

菱形筋は首の付け根から下に位置する筋肉で、文字通り菱形のようになっているという特徴があります。 〇あまり知られた存在ではない菱形筋ですが、様々な機能に関係する重要な役割や働きがあります。 菱形筋の役割とは〇それほど目立つ存在ではない菱形筋で…

【筋肉】20代30代でもなりえるロコモシンドローム!

ロコモシンドロームをご存知でしょうか? 和訳すると、「運動器症候群」。 〇通称「ロコモ」。筋肉や関節、骨などの衰えによって、立ったり階段を上がったりといった日常の動作がスムーズにできなくなり、「要介護」のリスクが高まる状態を言います。似たよ…

【姿勢】背中や腰が痛む人は要注意、毎日のあれが原因かも

首や背中が痛むのは猫背や前かがみの姿勢のせいだと結論づけるのは簡単ですが、それが原因とは限りません 〇南カリフォルニア大学で臨床理学療法学を教えるエリック・ロバートソン准教授は言います。「少しの間、前かがみの姿勢でいても問題はありません」と…

【筋肉】今話題の筋肉体操を知っていますか?

NHK関西地域向け番組『かんさい元気印 健康・長寿スペシャル(仮)』(1月11日放送)で「まだ間に合う筋肉体操」を披露する近畿大学・谷本道哉准教授「筋肉は裏切らへん!」 〇「新語流行語大賞」にもノミネートされた「筋肉は裏切らない」。そのことばの発…

「定年生活快適度世界ランキング」日本は何位でしょうか⁉

未曽有の少子高齢化を経験している日本では2025年には65歳以上が30%を超えると予測され、労働力人口の減少、医療、介護、年金問題が深刻化し、定年後の生活に対する危機感が年々強くなっています。 〇2050年には世界の高齢者人口が20億人を超えるとされてお…

【脳科学】脳を活性化して自己治癒力を高めましょう

脳内ホルモンを活性化する 〇治る力 現代人は医療や薬に頼りすぎているといわれます。もともと備わっているはずの自然治癒の力、「治る力」を活性化するにはどうしたらよいのでしょうか。 〇誰でも理由もなくイライラすることがあるものです。脳内物質を活性…

【脳科学】科学的に脳の「老化」を防ぐ3つの方法!

人生100年時代といわれるなか、体だけでなく脳の健康を意識した「脳が老いないためのメソッド」が本やメディア、ブログなどでは多くあります。 「『食べたい』『タバコを吸いたい』……、そんなときは体を意識する」。 〇「○○したい」という渇望感のコントロー…

【栄養】タコの栄養素が凄い!エナジードリンクよりタコを食べよう!

タコに含まれる主な有効成分とその働きや、カロリーをはじめビタミン類などの栄養成分量、更にはアミノ酸量を七訂日本食品標準成分表をもとに紹介します。 〇アミノ酸(mg/100g中)イソロイシン600チロシン440アラニン740ロイシン1000スレオニン640ア…

【睡眠】寝る前のストレッチでリラックス!質の高い眠りに導きます。

. 就寝前にオススメ!短時間でできるストレッチ 〇日頃の仕事で、疲れがたまったままだと寝つきも悪くなり、翌朝、眠気も疲れも取れないことがあります。疲れを解消するためには運動が一番ですが、時間がないときには、短時間でできるストレッチは十分効果を…