セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、「運動」と「笑い」で健康寿命を延ばす施設。AOIデイサービスの施設長として勤務。

【骨粗鬆症予防】予防の運動 !骨に刺激が加わる運動!?

骨粗鬆症は骨が脆くなって骨折しやすい状態をいいます。 腰椎や大腿骨の骨折によって、腰痛や寝たきりの原因になることさえあります。骨粗鬆症を予防するためには、カルシウムの摂取と日光浴に加えて、ウォーキングや筋力トレーニングなど骨に刺激が加わる運…

【老化防止】物忘れや認知症の予防にはニンニク油が良い!?

「ニンニク油」って聞いたことがあるでしょうか? ニンニクをオリーブオイルに漬け込むだけのものですが、そこに含まれる「アホエン」という成分が脳の血流をアップさせ、物忘れや認知症を改善すると期待されているのです。その医学的裏づけと作り方について…

【コレステロール】低ければよいというわけではない!?

【医者も知らない医学の新常識】 動脈硬化だけではない 中性脂肪が高いと肺炎になりやすい? 健康診断の血液検査では必ず測定されるLDLコレステロールは、俗に悪玉コレステロールと呼ばれています。それは、この数値が高くなると動脈硬化が進みやすく、心…

【果物はお菓子よりも悪い】肝臓がんの原因となる「脂肪肝」とは!?

今回は肝臓病学が専門の広島大学大学院教授・茶山一彰先生が、「脂肪肝」やそれによって引き起こされる「脂肪性肝炎」「肝硬変」「肝臓がん」について詳しく説明する。 肝臓がんの原因と割合昔は、肝臓がんになる人の9割以上は、原因がウイルス性でした。 C…

【健康食品】「酸性食品」と「アルカリ性食品」の適度なバランスとは!?

食事において酸性食品とアルカリ性食品のバランスは、私たちの身体、エネルギー、そして全身の健康に影響を与える。 努力や不自由を強いられることなく、pHバランスのとれた食事を摂るコツを、ふたりの専門家が伝える。酸性食品とアルカリ性食品の調節は、私…

【ファストフードやばい!?】糖尿病や生活習慣病のリスクが高まる?

「ファストフードは体に悪い」という話を聞いたことがある人は多いかと思います。 忙しい毎日のなか、ゆっくり料理を作ったり食事をしたりする時間がなくて、つい便利なファストフードを買ってしまうこともしばしば。 そうでなくても、ハンバーガーやフライ…

【自律神経失調?】体調不良の原因は自律神経の乱れかも?

季節の変わり目に襲われる体調不良の原因とは 早いもので今週水曜日からは12月ということで、本格的な冬を迎えることになる。 そんな中、気象庁は関東から西では朝晩と日中の気温差に注意を呼びかけている。 同庁が発表した週間予報によれば、東京の30日の予…

【健康的な身体づくり】高タンパク食品を紹介!たんぱく質が多いのは?

健康的な身体づくりに欠かせないのが、たんぱく質だ。 たんぱく質は、人の身体を作っている栄養素で、不足するとさまざまな不調を引き起こす。そこで今回は、高タンパクな食品をたっぷり紹介していこう。高タンパクな食品を積極的に摂って、健康的な身体を目…

【卵の健康効果】高タンパクなだけじゃない!健康効果とは!?

卵のカロリーを調べるために、わざわざニワトリを捕まえてきて難しい質問をする必要はナシ。 その栄養について知るために重要なのは、「卵は最高の食べ物」だとか、「卵は絶対に避けて」といったマーケティング用語に惑わされることなく、よりシンプルに情報…

【疲労回復方法】疲れた時におすすめの対処法とは!?

日々の疲れが取れずにお困りの方は必見です! 疲れてしまうメカニズムから、疲労回復の対処方までご紹介していきます。また、よくある間違った疲労回復方法もご紹介していきますので、正しい疲労回復方法を身に付けて、疲れ知らずの体を手に入れましょう! ■…

【腸内環境】整えると筋トレが捗る理由!?

2021年7月の『NHKスペシャル』では、男子マラソン最速選手の速さの秘密を、糖質の吸収率が高い小腸にあると分析していた。だが、大腸にも彼の強みはきっとあるはずだ。 最速選手の名前は、ケニアのエリウド・キプチョゲ。彼の小腸ばかりではなく、その先に連…