セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及。リハビリテーション・医療・介護をテーマに更新。アツい男としてデイを盛り上げていきます!

脳の健康に欠かせない「ニューロン」を増やすためにできる6つの習慣

「レジリエンスの鍛え方」にも書いたように、生きている限り、私たちの脳は新しいニューロン(神経細胞)を作り、変化し続けます。 ニューロンの生成能力を上げる生活習慣海馬と呼ばれる脳の部位は、記憶の形成や感情の制御をつかさどる場所です。ここで、幹細…

長生きしたいですか?1日わずか30分の間、他に何もしないで座る

座っているのはタバコを吸っているのと同じです 健康を維持するために高価なジムメンバーシップやマラソントレーニングをする必要はありません。新しい研究によると、起床して1日に少なくとも30分移動するだけです。 たくさんの研究は、過度に座っていること…

魚を多く食べている人はうつ病にならない!?ほんと?

オメガ-3脂肪酸は、主に魚油や特定の海藻に含まれています。 人々が多くの魚を食べる国では鬱病はあまり一般的ではないように思われるので、科学者たちは魚油が鬱病や他の気分障害を予防および/または治療するかどうかを調べた。 2つのオメガ-3脂肪酸 - エ…

運動と長寿の関係性を最新研究で科学する!

ヘルシーに年を重ねるには、ワークアウトが欠かせない。 なんとなくは理解していても、それをはっきりと実証するソースはこれまであまりなかった。ところが最新の研究によると、インスリンやテロメアを調べることで運動や長寿との関係が分かり始めた。 運動…

ちょいストレッチで予防&痛みを軽減!肩こり、腰痛、猫背はセルフケアが大切

まず、肩こり・腰痛・猫背のメカニズムを知りましょう。 日々の生活の中で起こる、肩こり・腰痛・猫背。これらに悩まされている人は多いですよね。これらの多くは、ストレッチで解決・軽減することができます。なぜ、肩こり・腰痛・猫背になってしまうのかも…

免疫力を高めて!風邪・インフルエンザ予防になる食事はコレだ!要チェック!

寒くなると風邪をひく人が増えますよね。体が冷えていると免疫力が下がり、ウイルスや細菌が体内に侵入しやすくなってしまうのが原因の1つです。 てっとり早く免疫力を上げるためには、腸内環境を整えることが大切。というのも、免疫細胞の6割以上は腸に集…

【脳科学】認知症患者の8割は女性!? 認知症について知識を深めましょう!

本人だけでなく、介護をする家族や周囲など、かかわる人全員にとって負担の大きい認知症。どういう病気なのか、そして予防のために今からできることを紹介していきます。 何が原因なの? 認知症の原因となる病気には、前回挙げたように、いくつかの種類があ…

【ストレッチ】関節をゆるめる「ゆる関節ストレッチ」について知識を深めましょう!

ふだんはあまり意識しないのですが、体の柔軟性には関節の動きが深く関わっています。中でも体の中心となる股関節と胸椎(きょうつい)は重要です。 「やわらかい関節は体を元気に保ってくれます。ただ人間の体は使わないでいると、すぐに退化するようにでき…

【脳】理学療法士が教える!「認知症」を予防する良い習慣・悪い習慣

脳に良い習慣と悪い習慣 積極的な禁煙を! タバコと認知症の発病には大きく関係性があり、脳のMRIを見てみるとやはり隠れ脳梗塞が多い印象を受けます。そのため、脳の機能が低下し、物忘れの自覚を訴えるのです。また、タバコは、他人への迷惑にもなります。…

【筋トレ】理学療法士がおすすめ!有酸素運動の方法!

今回は筋トレ + 有酸素運動のトリセツです。 こんにちは、理学療法士の鷲巣です!科学的根拠に基づく理論と実践。 7つ項目を作りました。 少々長くなりますが、どうかお付き合いを。 1. 早歩きのススメ 運動経験の少ない方が、いきなりジョギングを始めるの…

新薬により多剤耐性結核が治療!臨床試験で80%成果!

【10月23日 AFP】従来の薬が効かない「薬剤耐性結核」の患者を対象にベラルーシの医療チームが行った新薬の臨床試験で、治癒した患者の割合が80%だったことが22日、AFPの取材で分かった。 世界的に死亡率の高い結核との闘いで「ゲームチェンジャー」になり得…