セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及。リハビリテーション・医療・介護をテーマに更新。アツい男としてデイを盛り上げていきます!

【話題】ストレッチや深い呼吸を変えると、肩の痛みが消える!

40代を過ぎて、肩が痛い、腕が上がらないという時にまず思い浮かべるのが、四十肩・五十肩ではないでしょうか。 「そのうち治るだろう」「年をとったから痛くなっただけ」と自分で判断し、放っておく人も多いですが、実は、いつ爆発するかわからない「爆弾」を…

【話題】理学療法士が教える!「ひざ裏伸ばし」で痛み解消!

「肩こりがひどい」「便通が良くない」「腰が痛い」…。そんなちょっとした体の不調を抱えている人は多いですよね? 運動不足のせいか、姿勢の悪さによるものなのか、はたまた仕事のストレスが原因か、いずれにしても長年ひどい肩こりに悩まされている人が多…

【健康】理学療法士が教える!睡眠と健康について

睡眠の質 ゆっくり眠れていますか。あるいは睡眠時間は短くても熟眠感(よく眠れたという感覚)はありますか?人間の意識とは私たちを形作る一部にすぎないものであり、良質な睡眠が意識の活性化につながります。ぐっすり眠った後に目覚めると、意識清明で気…

【筋肉】サプリメント(クレアチン)の服用には十分な知識と注意が必要です!

筋力のクレアチン Q.私は70歳で、一日30分運動しています。クレアチンサプリメントが筋力増強に役立つかもしれないと聞いたことがあります。何かありますか? A.クレアチンは主に筋肉に含まれる天然物質で、サプリメントとして販売されています。若年アスリ…

【健康】理学療法士が教える!生活を見直して腰痛を解消!

寒い季節に急増する腰の痛み。日本人の半数以上が悩む疾患だが、日々の生活を少し見直すだけで劇的に改善するという。 寝返りするのもつらいぎっくり腰や、重いものを持つと腰に鈍い痛みがする――。腰に不安を抱えている読者諸兄も多いかと思う。今年6月、厚…

【健康】理学療法士が教える!四十肩・五十肩?違う疾患が隠れているかもしれません!

40代を過ぎて、肩が痛い、腕が上がらないという時にまず思い浮かべるのが、四十肩・五十肩ではないでしょうか。 「そのうち治るだろう」「年をとったから痛くなっただけ」と自分で判断し、放っておく人も多いですが、実は、いつ爆発するかわからない「爆弾」を…

【健康】理学療法士が教える!揉んではダメ「トリガーポイント」「筋膜リリース」で解消!

日常のストレス、多忙による運動不足、長時間のスマホやパソコンの使用…。 現代社会を取り巻く環境は、どうしても筋肉・筋膜のコリを招きやすい。日常的にマッサージなどを行ってコリをほぐすようにしているのに、痛みが全く改善しないという人は「トリガー…

【健康】昼間に眠くないですか?アルツハイマー病のリスクがあるかもしれません。

あなたは昼間に眠いですか?もしそうなら、あなたはアルツハイマー病のリスクが高いかもしれない、睡眠科学誌が発表。 科学者は、健康な高齢の124人の平均年齢60歳、眠気を感じた日、眠っている日の睡眠、昼寝の習慣などについて尋ねました。このグループは…

【運動】理学療法士が教える!あなたの準備運動はそれでいいの?

トレーニングをする上で「ウォームアップ(ウォーミングアップ)」は大切であることに、異議を唱える人はほぼいないでしょう。 どのようなレベルのアスリートであれ、トレーニングの前に体と心の準備運動を行うことは、最大パフォーマンスを発揮するために必…

【筋トレ】理学療法士がオススメ!筋トレに重要な栄養摂取!

夜寝ている間や空腹のときには全身の筋肉が分解され、徐々に減っていく――。 「筋肉は24時間、合成と分解をくり返しています。食事をしてたんぱく質が補給され、血液中のアミノ酸濃度が高まると、筋肉は合成されます。その一方で、空腹の時間には筋肉が急速に…

【健康】理学療法士が教える!「坐骨神経痛」チェック法

冬は寒さで血管が収縮するため、坐骨神経痛による痛みやシビレが出やすい季節。これから訪れる本格的な冬を前に、その痛みの原因をチェックしてみませんか? 「その痛み」の原因を探る 常日頃から酷使している腰や下半身は、加齢とともに不具合を起こしやす…