セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及。リハビリテーション・医療・介護をテーマに更新。アツい男としてデイを盛り上げていきます!

【運動】2019年の新しいトップフィットネストレンドをチェックしよう!

毎年の業界調査によれば、来年のフィットネスで何が見られるかが予測されます (INDIANAPOLIS、IN、12月5日) - あなたのスマートな腕時計、フィットネストラッカーまたはGPS追跡装置なしで帰宅することはありませんか?もしそうなら、あなたは一人ではあり…

【リハビリ】関節炎の人に対して筋力訓練を行う5つのヒント!

関節炎の人に対して筋力訓練を行う5つのヒント 筋力トレーニングは誰にとっても良いことです。関節炎の人にとって特に有益です。 より大きなエクササイズプログラムの一環として適切に実施されると、筋力トレーニングは関節のサポートと保護を助け、痛みや…

【健康】理学療法士が伝授!正しい姿勢の過ごし方!

正しい姿勢で椅子に座ろう 日々椅子に座る機会が多い方は長時間椅子に座ることで腰痛や肩こりを引き起こしたり、疲労を感じてしまうことがあります。 これらの原因は悪い姿勢で座っていることが挙げられます。実際に腰痛などを抱えている方もいますが、疲労…

【健康】理学療法士オススメの「筋膜リリース」で腰痛を改善!

最近話題になっている筋膜リリースとは?肩こり・腰痛の改善に効果的な筋膜リリースについてご紹介します。 30~40代女性の体の悩みは様々ありますが、肩こり・腰痛もそのひとつ。家事・育児の他、最近はスマートフォンを長時間使うことで、目の疲労が肩や腰…

【関節】理学療法士が伝えたい!四十肩・五十肩リハビリの注意点!

40代を過ぎて、肩が痛い、腕が上がらないという時にまず思い浮かべるのが、四十肩・五十肩ではないでしょうか。 「そのうち治るだろう」「年をとったから痛くなっただけ」と自分で判断し、放っておく人も多いですが、実は、いつ爆発するかわからない「爆弾」を…

【姿勢】理学療法士が教える!姿勢チェック!

座っているアナタの姿勢は実は背骨に負担をかけているかも。デスクワークの人なら少なくとも6~7時間、中には11時間も1日座りっぱなし、という人もいるかもしれません。 たとえば1日6時間座っている人が70年生きるとすると、 6時間 × 365日 × 70年なので 153…

【ヨガ】一日の疲れをリセット!就寝前のヨガポーズ

心に余裕がないと、やるべきことがわからなくなる?! 〇抱えている仕事で頭がパンパン、ダブルブッキングになりかねないほどスケジュールがタイト…。 〇日常生活のタスクが多すぎて、気持ちが落ち着かず焦ってしまう場合、今日やらなくてもいい案件を明日へ…

【健康】理学療法士オススメ!骨盤のゆがみをとるセルフケア。

骨盤のゆがみはさまざまな不調を招くといわれますが、具体的にどのようにして正せばいいのかわからない人が多いのではないでしょうか。 〇今回は骨盤のゆがみの中でも左右の傾き(右か左どちらかが下がっている状態)を正す作用が期待できるセルフケア体操を…

【健康】理学療法士オススメ!骨盤のゆがみ改善の簡単ストレッチのやり方

骨盤のゆがみは筋力低下が原因? 衰えた筋肉を鍛えると、骨盤のゆがみが改善する可能性がある〇みなさん、まわりにいる人をよく見てください。背骨が前に曲がってネコ背になっていたり、背骨が横に曲がって肩の右か左が高くなっていたりする人もいることでし…

【筋トレ】理学療法士オススメ!日常生活内でできる!高齢者にもオススメの運動!

健康意識の高まりとともに、ひと駅分歩いたり、エスカレーターを使わず階段を昇ったり……と、日頃からできるだけ体を動かすことを心がけている人は増えてきています。 〇体によかれとやっているわけですから、どうせなら筋肉に負荷のかかる効果的な動きをした…

【食事】理学療法士オススメ!認知症予防、記憶力・判断力・注意力の向上の食事

大人向けドリルやゲームソフトなどを使って脳を活性化させる「脳トレ」がありますが、私たちが食べている食べ物の中にも、頭の回転を良くするものがあります。そこで、頭の回転を良くする食べ物と、食べ方のコツについてご紹介します。 頭の回転を良くする栄…