セラピストGoGo

Washizu Go(わしず ごう)1990年静岡生まれ。平成25年理学療法士免許取得。ヨガインストラクター。パワーリハビリテーション研究会研修終了。大学との連携で運動プログラムの提供、デイサービスの施設長として勤務。理学療法の可能性を日々追及。リハビリテーション・医療・介護をテーマに更新。アツい男としてデイを盛り上げていきます!

慢性的な肩こりの要因は、コレかも知れない!チェックして見て!

冬の間は寒くて猫背になりがち、冷えによる血行不良や疲労によって肩がこっているなあ…と感じる人も多いのではないでしょうか? 本日は、エステテシャンの寒川あゆみさんにくり返す肩こりの要因について教えていただきました。 くり返す肩こりの原因は? 日…

【骨】あなたの骨密度はいくつ?骨の危険度チェックして見よう!

50歳は骨の曲がり角、強い骨をつくる努力は今から必要です。 骨折が急増する…アワエイジ世代の骨が危ない!50歳は骨の曲がり角! 骨量は20歳前後で最大値を示し、閉経する50歳前後で急激に減少。腰椎骨密度では20~44歳を100%として、45~49歳で98%、50~5…

ピンピンコロリとは!?健康について学ぼう!

【人生100年時代の健康法】 栄養バランスが悪化 持病がある人は二次性サルコに要注意 ごく単純化すれば、ロコモは「整形外科的な老化と障害」、サルコは「内科的な老化と病気」ということになります。 もちろん、きっちり分けられるものではないし、両方が混…

ナッツ類は万能おやつの代表

栄養タップリで食物繊維も含まれているナッツは、ダイエットをしている時のおやつにもぴったり。 ナッツの種類はたくさんありますが、人気でおすすめのナッツやその栄養・効果について紹介します。 高い栄養価をもつナッツの中でもおすすめは? クルミ:現代…

【自己啓発】行動力とは!?行動が早い人と遅い人の違い

仕事や恋愛において勇気が必要とされる場面で、早く行動に移せる人っていますよね。 近頃は、成功した起業家の体験本や自己啓発本でも「素早い決断と行動力が成功法則である」という内容のものも多いため、それらを読んで自分の行動スピードがますますコンプ…

知っておくべき!カテキンに期待できる効果

カテキンは、日本のお茶、つまり緑茶や前茶・番茶・ほうじ茶・抹茶などに多く含まれています。 血圧や血糖の上昇を抑え、高血圧や糖尿病を予防することで注目を集めているだけでなく、他にもコレステロールを低下させたり、体脂肪を減少させたりと、多くの健…

【AOIデイサービスセンター】PT鷲巣 今年の目標

今年の目標は!デイの稼働率100%自分で雑誌作って、Tシャツ作って、おじいちゃんおばあちゃんの笑顔たくさんつくります pic.twitter.com/ipgqQr4BFS— washizugo先生 (@kirisuto0524) 2019年1月11日 blog.washizugo.com blog.washizugo.com blog.washizugo.co…

【脳】楽々に記憶力アップに最も効果的な方法!?

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』。1月21日(月)は、お休み中の別所哲也に代わり、宮本絢子がナビゲーターを務めました。 ワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」では、記憶力がアップする最も効果的な方法を、精神科医・樺沢紫苑さ…

【風邪予防】理学療法士が教える!免疫力は30〜40%もアップする方法!

あなたは自分の平熱を知っていますか? 健康的な人の平熱は36.5~37.1度といわれ、日本人の平均平熱は36.9±0.3度(※)という報告もあります。 ですが実はいま、平熱が36度未満という"低体温"の人が増えています。体温が低くなると免疫力が下がり、さまざまな…

【高齢化】前頭葉の老化による性格の変化について

周囲の対応で変わる 都会と田舎で認知症の進行が違う 「人のいうことを聞かなくなった」高齢の親を持つ子どもがよく口にする言葉だが、たしかに高齢者の特徴のひとつが「頑迷」である。「頭が固くなる」といってもいいだろう。 これは認知症と診断された高齢…

理学療法士が教える!こむら返りになったときの対処法!

日々仕事や家事や子育てに奮闘する働くママは、ついつい自分のことを後回しにしがちです。特に体のメンテナンスはほとんどしてないという方が多いのではないでしょうか。ある日突然どこかに異常を感じ焦ったという経験がある方もいらっしゃるでしょう。 例え…